ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

柔道すっきりしない判定

この土日、そして今晩とロンドンオリンピックをテレビで観戦しました。

ここまでで印象的だったのは、
女子ウェイトリフティングで銀メダルをとった三宅選手、
そして、3大会連続の金メダルを目指しましたが、
残念ながら100m平泳ぎで5位に終わった北島選手です。

三宅選手の活躍はダイジェスト版で見ましたが、
いい顔してましたね~!
落ち込んだとき、気合いを入れたいとき、
あのバーベルを持ち上げる三宅選手の写真を見て気合いを入れたいな、
と思うほどでした。

一方の北島選手。
2大会連続で金メダル2つをとるという偉業を成し遂げ、
ロンドンでも期待されましたが、100mでは残念な結果に終わりました。

敗者が何を語るか、というのも興味深いのですが、
200mもリレーも残しているためか、
柔道で負けた選手のようにうなだれることもなく、
次を見据えてしっかり前を見ていたので
200mは本来の泳ぎをしてくれるのではないかと期待しています。

200mでも敗れたとしても、2大会連続の2種目金メダルという偉業は
かすんでしまうものではありません。

そしてもう1つ。

オリンピックでしか柔道は見ないのですが、
やはりお家芸と言うことでメダルを取って当たり前みたいな味方をされるせいか、
「金をとらないと意味がない」みたいなコメントが目立つのが気になります。

勝負は時の運なので、負けても胸はって堂々としていてもらいたいというのは
私だけでしょうか?世界の舞台で一生懸命闘った結果なのですから。

いつものことですが日本選手は日の丸を背負い過ぎているような気がします。

それにしても今回の柔道は微妙な判定だったり、
指導のポイントだけで勝敗が決まったり、
なんだかスカッとしないですねー。

古賀選手や篠原選手などが活躍していた頃は、
もっと一本勝ちが多かったような気がします。

まだまだ続くロンドンオリンピック。
どんなドラマが待っているのか引き続き目が離せませんね。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント