ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

3時間を切るためにぼくがしたこと

フルマラソンで3時間を切る、いわゆるサブスリー。

市民ランナーでフルマラソン完走なんて当たり前というくらいになったら、
誰もが憧れるタイムです。

私も奇跡的に1度だけサブスリーを達成したことがありますが、
2度目に近い記録を出すこともなく2年間下り坂でようやく復活しつつあるところです。

「篠山は撃沈覚悟でサブスリーのペースで行け!」とコメントをいただき、
自分も攻めの気持ちが強いので25キロまでか30キロまでかわかりませんが、
行けるところまで行ってみようと思います。

サブスリーを狙うのは今年の秋の大阪マラソンと決めていますが、
ちょっと早まってこんな本を読んでしまいました。

3時間を切るためにぼくがしたこと
『3時間を切るためにぼくがしたこと』(加川淳)

著者の加川淳さんは湘南平塚で「太古の湯グリーンサウナ」を経営する
サブスリーランナーです。

地元の湘南国際マラソンには毎回参加されているそうで、
湘南国際マラソンの走り方もこの本を読めばよくわかります。

私が一度だけサブスリーを果たしたのも湘南国際マラソン。
なんだか縁を感じます。

2011年1月23日の第5回湘南国際マラソンでは、
加川さんは2時間54分35秒の自己ベストで初の2時間55分切り。
私が歓喜の瞬間を迎えた5分前にフィニッシュされたんですねー。

マラソンは十分に練習を積んだからといって、必ずしも自分の満足する結果が残せるとは限らない。
逆に言えば、トレーニング、気象条件、コース、当日の体調と気力などすべての好条件がそろうと、タイムを飛躍的に短縮することができる。2011年1月に開催された第5回湘南国際マラソンは、まさしくすべての好条件がそろった数少ないレースだった。(P91)

なるほど、そういうわけで私も奇跡のサブスリーが実現できたんですねー。
自己ベストを7分も更新しての快挙でしたから。


ゴール手前の急な坂をなんとか上ると、ゴールゲートが見えてきた。時計はまだ2時間58分台を指している。顔をしかめ、もがき苦しんでいたのが、嘘のように自然と笑みがこぼれてくる。夢心地でガッツポーズしてフィニッシュ。
2時間58分26秒。やったぜ!ついに悲願のサブスリー達成!
ゴール後、ゲート上にあるタイムが2時間台であることを何度も確認した。マラソンをやっていて、本当に良かった。歓喜の瞬間だった。(P59)

こちらは第3回湘南国際マラソンで
加川さんが初めてサブスリーを達成されたときのこと。
ゴール前のちょっとした坂道がきついんですよねー。
距離はそれほどでもないんですが。
私も2時間・・・の字が見えたときは
3時間にならないように無我夢中でダッシュしました。

加川さんのレポを読んで私もあのときの感動を昨日のことのように思い出しました!


練習方法で参考になったのは、

スピード練習の一環として、引き続きウインドスプリント3本は欠かさず行うようにしていたところ、効果はハッキリと表れた。2月のハーフマラソンでは1時間23分台、さらに、2008湘南国際マラソンでも30キロを2時間5分台で走れるようになった。(P49)

インターバル走やレペティションなどの
故障を招くようなハードなトレーニングはされていないそうです。
その代わりにウインドスプリント3本をやってスピードが上がったそうです。
私も時々ジョグの終わりにウインドスプリントをやりますが、
インターバル走のことを思えばそれほど気合いはいりませんね。

サブスリーのレースペースよりも15秒ほど遅い、キロ4分30秒をある程度余裕を持って、2週連続とか、月に3本走った方が、走力は確実にアップする。(P144)

どうしてもサブスリーを狙うならキロ4分15秒で30キロ走をやらないと・・・
と私は思ってしまいますが、こういう発想もありなんですねー。
キロ4分30秒でいっぱいいっぱいなのでまだ無理ですが・・・


湘南でサブスリーを達成したときのことをクリアーに思い出して、
ますますもう一度サブスリーで走ってみたい!という気持ちに火がつきました。

篠山で課題を見つけて、大阪で成し遂げる。

この思いをさらに強くしました。
心技体の「心」だけは準備できたかな。

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント