ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

新印象派@あべのハルカス美術展

あべのハルカス美術館に行ってきました!

10月10日から始まった「新印象派」を観るために。

141012_新印象派1

141012_新印象派2

141012_新印象派3

来年の1月12日までですが、
11月9日までは期間限定前売券があり、
少しだけ安いから早めに行きました。

なぜ期間限定で安くするんですかね?

期間が長くなると駆け込みで最後の方が混むから?

最初だけ安くしておいて、
「好評につき、目標の○万人を突破しました」
とニュースにして来場を呼びかけたいからか?

日曜日でもほぼ開館と同時に入ったので、
比較的落ち着いて観賞できました。

「新印象派」というと、「印象派」の最後の方から
「点描」という小さな点をつなぐ細かい描き方に変わっていきます。

「もっと近くでみつめてほしいの。」

というキャッチコピーのように、
近づいてみると小さな点がいくつも絵の具で塗られているのがわかります。

点の集まりが、離れてみるとちゃんと絵になるんですよね。

大きなキャンパスにひたすら点を置いていくなんて相当根気がないとできませんね。
いったい1つの絵にいくつの点を描いたのでしょうか?

点描画といえば、スーラ、シニャックといった画家が有名で
この2人の作品もたくさん展示されています。

141012_スーラ 《セーヌ川、クールブヴォアにて》
スーラ 《セーヌ川、クールブヴォアにて》


141012_シニャック 《髪を結う女》
シニャック 《髪を結う女》


141012_シニャック 《サン=トロペの松林》
シニャック 《サン=トロペの松林》


スーラなんて額縁まで点描で描くほどです。

「新印象派」が時代とともにどのように画風を変えていくのかが
よくわかる構成になっています。

モネの絵もプロローグで2点だけありますが、
新印象派と比較するために飾られた引き立て役のような役割で主役ではありません。

141012_モネ 《税関吏の小屋・荒れた海》
モネ 《税関吏の小屋・荒れた海》


モネは好きだけど、絵のことはそんなに詳しくないという人は、
モネの絵がたくさん見れると思って行くとガッカリするかもしれません。

モネは「新印象派」ではないですから。

ピサロは印象派の画家ですが、
「新印象派」にも理解を示して自らも点描画を描いたのでたくさん展示されています。

根気のいる点描画に疲れてやめてしまいますが・・・

根気のある人は点描画を描いてみてください!

根気のない人は・・・
スーラやシニャックの絵を近くでみつめてあげてください!

あべのハルカスに行くのも面倒くさいという人は・・・
せめてこれで「新印象派」の点描画のヒミツを知ってください!
ルーペで拡大できるようになっているので点描画の細かさがよくわかりますよ!

>>近づくと見えてくる新印象派 光と色の秘密

大阪あべのの後は、東京都美術館で1月24日から3月29日まで開催される予定です。
東京マラソンの日もやってますね!

マラソンが終わってもう一度東京で観る?
「新印象派」は私の好きな絵のストライクゾーンド真ん中ではありませんが、
素晴らしい構成ですし、東京会場でしか展示されない絵もあるみたいですから、
時間があれば行ってしまうかもしれません。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント