ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

パートナーのおかげで30キロ走自己ベスト

4日の30キロ走について。

阪神間在住の者さん(以下、阪在さん)と11時前にスタート。
阪在さんが参加される篠山マラソンのスタート時間とほぼ同じ。

最初の1キロ。
GPSウォッチを持っている阪在さんがコールしてくれる。
4分08秒。

速いな~。

サブ3ペースはキロ4分15秒だから、
このままのペースで行かれると失速する。

私より半歩前を阪在さんが走り続ける。
こっちは離されないように必死についていく。
1人練習なら最初の入りからこんなペースでは飛ばしていかない。

でも、神戸マラソンの記録更新を東京マラソンで狙うとなると
これくらいのペースで入ってもらえるのはありがたい。


■5キロ
20分50秒

速い。

阪在さんは全然ゼーハー言わず淡々と走り続ける。
身長は同じくらいだが、腰の位置が阪在さんの方が高い。
自分は腰が落ちてるな~。

7キロ走って折り返し。

いつもは折り返すと向かい風がキツいのに
この日は追い風。

最初の7キロよりかなり楽だ。

折り返してからは自分の方が半歩前に出る余裕が出てきた。


■10キロ
41分47秒(5キロ:20分57秒)

最初の5キロより落ちていますが、まだサブ3ペース。
落としたようなつもりはない。

14キロで折り返し。
風が向かい風になる。

サブ3ペースより少し速いのでこのままペースを維持できるか自信がない。
阪在さんは調子良く走り続けている。


■15キロ
1時間02分53秒(5キロ:21分06秒)

意外にもビルドダウン・・・

ペースが落ちたから余裕・・・なんてことはない。
まだ半分しか終わってないのか・・・というのが正直な気持ち。


■20キロ
1時間24分00秒(5キロ:21分07秒)

向かい風でもどうにかサブ3ペースをキープ。
阪在さんと一緒だからこのペースで走れているけど、
一人ならあと2分くらいは遅かったかもしれない。

20キロで向かい風が強くなる。
風に負けずにサブ3ペースはキープしたい。
余裕はないけど意識して力を入れる。

21キロで折り返すと追い風。
折り返し手前では向かい風が強かったのでかなり楽だ。

阪在さんの足音が少しずつ遠ざかる。
飛ばし過ぎたみたいだけど、20キロからの向かい風でギアを上げて
そのままギアを落とさず走り続ける。

このまま行くと失速しそうな予感がしたけど、
練習なのであえて突っ込むのもありだ。


■25キロ
1時間44分34秒(5キロ:20分34秒)

この5キロで約30秒も上がってる!
4キロは追い風とはいえ、やっぱり暴走か・・・

いつ失速してもおかしくない。
でも脚は疲労を感じるけど動いている。

どこまでいけるか。あと5キロ。

28キロで折り返す。

あと2キロ。
いつもと違って向かい風。
さらに風が強く感じる。

阪在さんとすれ違って声をかけあう。
それほど離れてはいない。
直近の30キロ走を2時間5分でやったというのに偽りはない走りっぷりだ。


■30キロ
2時間05分12秒(5キロ:20分38秒)

前の5キロより向かい風が1キロ長いためペースは少し落ちましたが、
ラスト5キロも粘ってサブ3ペースより30秒以上速い!

神戸マラソンの30キロ地点より少しだけ遅いタイム。

練習でのベストタイムは昨年10月25日の2時間06分46秒。
このときより1分半も速い!

阪在さんと一緒に走ったおかげですね。
1人練習では出せていないタイムです。

阪在さんも約2分後、きっちりサブ3ペースで帰ってくる。
夜勤明けとおっしゃっていたのにさすがです!


幸運なことに私のブログを見つけていただき、
偶然にも武庫川まで比較的近いということで
レベルの高い練習を一緒にさせていただけてありがたいです。

オトコどうしですが、運命の出会いのような・・・

勤務時間が不規則のようで毎週末一緒に練習することができないのは残念ですが、
週末がお休みのときはまた一緒に練習させてください。

サブ3の可能性は充分あると思います。

30キロでどれだけ余裕を残して、残りの12.195キロを走りきれるかですね。
サブ3達成までずっと追いかけていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

コメント

独りの練習も大事だろうけど誰かと走るのは良い練習になりますね♪

それもレベルが近い人だとなおさらですね♪

東京に向けて良いパートナー出来ましたね♪
[2015/01/06 05:51] URL | ちょーみん #5lDNG.oQ [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
ちょーみんさん

コメントありがとうございます。

一人で走るのも精神力が鍛えられますが、
走力の近い人と一緒に走ると一人より速いペースで走れるのでいいですね。
近くにこういう人がいて一緒に練習できるのはありがたいです。

ちょーみんさんも大阪城公園でいい練習になったみたいですね。
[2015/01/06 22:46] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
先日は、改めてありがとうございました。

今回の30キロ走は、一人だと間違いなく25キロで止めてました。いや、正確には21キロ越え辺りから、脚が重くなりサブスリーペースを維持するのがいっぱいいっぱいでした。最後の5キロは、4:30ペースまで落ちましたから。20キロ辺り以降から、やけにばんぶーさんが遠ざかって行ったので、やはりペースアップされたんですね。
30キロ走をやる度に、サブスリーの厳しさを思いしらされます。あと残りの12キロの練習は、やはり35キロ、40キロとジワジワ距離を伸ばしてペース走を行うのがベストでしょうか?

毎回30キロ走が上手く行けるほど、まだ実力もないので、謙虚にこれからもサブスリーを目指して、頑張ります。その割には、3月の篠山で絶対にサブスリー達成という強気な自分もいたりしますが(苦笑)。

こんな僕でよければ、是非また一緒に練習よろしくお願いします。


[2015/01/07 17:07] URL | 阪神間在住の者 #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
阪神間在住の者さん

コメントありがとうございます。

20キロから折り返しまでの1キロが向かい風がキツくてそれに逆らってがんばったんですよ。
折り返したら追い風になってその勢いでそのまま行ってしまいました。

35キロ走は一度だけ過去にやったことがあります。40キロ走はないですね。
30キロから粘れる脚を作るための練習はどうすればいいかは私も答えはないですね。
疲れた脚にあえて負荷をかけてみる、くらいしか思いつきません。。

一か八かでサブスリーペースでいけるところまでいければいい、
という気でいくと前半飛ばしてしまって後半失速する、というケースが私は多かったですね。

なかなかできないですけど、3時間5分でいい、
くらいのつもりで前半抑えていった方が良い結果が出るかもしれません。
前半抑えて後半ゴホウ抜きするのも気持ちがいいですよ~♪

また一緒にぜひ練習しましょう。
今シーズンはもう休みが合わないかもしれませんが。。
[2015/01/07 23:08] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント