ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

福男10キロオッサンの部!?

1月10日といえば、十日戎。
えべっさんですね。

えべっさんといえば、福男選び。

昨日の午後10時からスタートの位置を決める抽選がありました。
ここで運良くいい位置が取れるかどうかでほとんど決まってしまいますね。

私は運悪く後方しか取れなかったから不参加???

ノーノー!

好位置が取れたけど寝坊した???

ノーノー!

徹夜したり朝6時からダッシュするなんてムリ・・・

大学生の陸上部1年生が一番福になったようです。

徹夜も朝早いのもムリ・・・
ということで、10時過ぎからの10キロのレースに参加してきました。
このところ毎年参加している地元市民限定の10キロレースです。

市の広報誌に小さく紹介されているだけなのでほとんど知られていません。
市内の学生陸上部員が集まり、3キロ、5キロ、10キロなどの部があります。

一般の部は10キロだけ。
男子は例年以下の参加者で9人。
女子はなんとたったの1人。完走すればトップです。

2年前に速い人がいなくて
人生初のトロフィーをゲットした大会です。

それ以外はずっと3位です。

順位より今日のミッションは38分台で走ること!

あ、違う違う!
福オッサン狙いだ!

三番福でもOK!
オッサンの部の参加者はたったの9人だし、
ほとんど毎年3位なんだから三番福狙い???

3キロの部が終わって5キロ、10キロの部が同時にスタートする。

シューズはTakumi Renかターサージールか迷って
Takumi Renを選択。

スタート前に並んでいたら「位置について」の声が聞こえず、
心の準備が充分にできていないままスタート。

時計を押すのも遅れる。

最初の1キロは3分41秒。
勢いに任せて速く入り過ぎた・・・

なんてったって周りは陸上部の学生さんばかりですから。
オッサンが暴走しちゃいけません!

でも、私より遅い陸上部員も数人ですがいるんですよ。
元陸上部でもないオッサンが、現役バリバリの陸上部員に勝つのが
うれしくてたまらないんですよね~。

次の1キロは少し落ち着いて3分49秒。

3分48秒
3分49秒
3分48秒

5キロ:18分55秒

このままいけば、
まぐれで出した自己ベスト37分52秒近いタイムが出る!

折り返すと・・・

ガーーーン。

向かい風・・・

そんなに強い風ではないけど、
10キロのペースで走っているとフルのペースよりさらに風は敏感に感じます。

折り返しでオッサンの部のトップの後ろ
だいたい15秒くらいで2番目を走っていました。

抜くのは難しそうだ。

後ろはどうだ?

3番目を走るオッサンは500mくらい離れている。
こりゃ抜かれることはありません!

福男、いや福オッサンを確信!

同じペースで走る高校生と競り合う。
タイムマシーンで高校生に戻って陸上部に入りたいな~♪
なんて空想してしまう。

折り返して次の1キロは3分49秒。
向かい風にしては頑張っている。

すると、
追いつけないと思っていたトップのオッサンとの差が詰まってきた。

7キロ地点。
トップのオッサンが気配を感じたのか後ろを振り返る。

虎視眈々と後方から抜くタイミングをうかがっていたわけではありませんが、
ちょうどそのタイミングで追い越しをかける。

6キロから7キロの1キロは3分54秒。
ペースが落ちた感覚はないんだけど・・・

マラソンのテレビ中継を見ていると、
後ろを振り返るのは余裕がなくなってきたってこと、
と解説者の人がよく言いますよね。

本当なんだろうか?

私のランニング辞書に「後ろを振り返る」という文字はありません!

だって、後ろを振り返ることで数秒ロスしてしまうんだもん!

勝負に徹していたら残り3キロもあるところで抜いたりせず、
ラスト数メートルまで余力を残して勝負をかけにいきますが、
自分のペースは変わらず相手が落ちてきているだけ、と感じたので気にせず追い越す。

後ろを気にするくらいだから食らいついてくるかと思ったら、
足音も呼吸の音もすぐに遠ざかっていく。

3キロも逃げるのはキツいけど、
抜いたからには逃げるしかない!

3分52秒
3分52秒

ラスト1キロ。
苦しいけどぎりぎりのところで持ちこたえている。

同じペースで競っていた学生さんに離されてしまう。

一度抜いたオッサンが迫ってくるんじゃないかという恐怖も感じながら
一歩ずつ前へ歩を進めていく。

心臓バクバクでラスト1キロ、ほんとに遠い。

フィニッシュ地点の時計が見えた!

37分5?秒

自己ベストはムリだけど、それに近いタイムが出せる。

宣言通り38分台で完走だ!

ラスト1キロは3分48秒で

38分10秒

前半18分55秒、後半19分15秒ですね。

風と疲れがあったから後半は落ちましたが、
崩れずに粘ったほうだと思います。

順位はトップ!

逃げ切ったぁ!

一番福だよ♪

2位とは30秒弱の差。
なんとなく去年1位か2位の人だったような気がします。

ナンバーカードも1番だったし、
オッサンの部でたったの9人ですが、1着ですし、
年明け早々縁起がいいです♪

2年ぶり、人生2度目のトロフィーです!

150110_トロフィー2

うれしすぎて、
トロフィーに乗っかっている人の手を1本折ってしまいました~(笑)

向かって右側の手がないでしょ。

斜めから撮らないとダメでした~。

150110_トロフィー1

腕を振っていたんですね・・・

2年前は幸運なことに速い人がいなくて39分台でも余裕の優勝でしたが、
今年は38分台の戦いで勝てたことがうれしいですね。

ご褒美は・・・

150110_鳩サブレー

鎌倉に行ったわけじゃないですが・・・

鳩サブレー。
いただきものです。

デカイですね!

10キロのレースは去年はこの大会1つだけでしたが、
今年はもう少し出てみて自己ベストを狙っていきたいです。

遥か前方にあった4年前の自己ベスト37分52秒を
射程圏内に捉える納得の走りでした。

タイムは良い方にも悪い方にもサプライズではなく、実力どおりですね。

ご褒美は鳩サブレーだけじゃかわいそうなので、
チタンネックレスを買っちゃおう!

いろいろ調べたんですが、
初めてつけるにはこれくらいのモデルがいいかな。

クリオ アルファリングネックレス
¥3,570(税込)

RAKUWAネックX50スリムタイプ
¥3,024円(税込)

RAKUWA磁気チタンネックレスS
¥1,944円(税込)


テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒

12月10日 東山三十六峰マウンテンM
目標 完走

3月3日 静岡マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント