ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

GPSウォッチについて妻に聞いてみた。結論は・・・

先日書いたように、
GPSウォッチを買うか買わないか考えていました。

そもそもきっかけは
高槻シティハーフマラソンで距離表示が充分でなかったから。

それにGPSウォッチがないために、
30キロ走をするのに距離表示のある場所まで30分かけて走って行くのが億劫だから。

GPSウォッチが欲しいと思うのはこういうときだけです。

ジョギングや距離表示のきちんとした大会で使いたいとは思いません。
ということは、年間5~10回だけのためにGPSの機能分のお金を出すか出さないか。

GPSウォッチも安くなってきて1万円台からあります。
そこそこのものなら2万5000円くらい。

一方、GPS機能のないランニングウォッチなら1万円前後。
だいたい1万円程度の差になります。

私のことをよく知る妻に話してどう思うか聞いてみました。

結論!

GPSウォッチはあなたにはいらない!

なんとなく私も自分にはいらないかな~と思い始めていましたが、
ハッキリ言ってくれましたね~。

理由は、

・年間数日のためだけにGPSウォッチにするのはもったいない
・ランニング以外に普段でも使いたいならGPS機能は邪魔になる
・時計がなくてもペースメーカーもできるようなほど正確なペースコントロールができる
 (妻がそう言いました)
・シンプルなものが好きで多機能なものは使いこなせていない、しかも壊れやすそう
・GPSウォッチはシンプルなランニングウォッチより重たく厚みがある
・GPSウォッチは機能重視でデザインがあまりよくない
 毎日つけるなら機能よりデザインとつけ心地を重視すべき
・面倒くさがり屋なので、日々のデータ管理なんか絶対にしない
・どうしても距離を測りたいなら、ピッチ(歩幅)で距離を測る安い時計で充分
・いちいち充電しないといけないのが面倒、
 ランニング以外の使用も考えたら腕時計に充電なんてあり得ない

GPSウォッチ批判ではなく、
私に必要かどうかということですから誤解のないように。

気が変わって何日か経てば必要になるかもしれませんが、
今の私にとってGPSウォッチは必要ない、
というのが結論です。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント