ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

奈良マラソン2015レポート(その1:スタート前まで)

今日から奈良マラソン2015のレポートを何度かに分けてお届けします。

まずはスタート前まで。

昨年まで奈良の妻の実家に泊めてもらっていたのですが、
エントリー後に諸般の事情で今回は無理、ということになり、
ホテルも満杯で前泊できず当日の朝、自宅から始発で出発することになりました。

前日受付はえーかわさんのご厚意に甘えさせていただいて
代わりに行っていただきました。
奈良マラソンは身分証明書のチェックなどなく、
公に代行を認めているということなので。

当日の人混み、慌ただしいスタート前の着替えや準備などのなか、
ゼッケンの受け渡しにえーかわさんの神経を使わせてしまって申し訳なかったです。
お願いしたときにそんなことを想像できなバカな私・・・

兵庫県から奈良まで連日往復するのに耐えられないという自分勝手な都合です。
ドアtoマラソン会場まで2時間はかかりますから。

その代わり、えーかわさんに勝手なお願いをしたので、
何がなんでも目標タイム達成でお返しする!
という強い気持ちは持てましたが。

当日の朝は4時起き。
前日7時20分まで寝ていたのに一発で起きれました。

目覚まし時計もダブルでセットして、
妻も心配してちゃんと起きてくれましたが。

11時前に寝たので睡眠時間は5時間ちょい。
眠りが深いし、寝貯めもできていますし、問題ナシ!

朝食はいつものルーチン。
ごはん、納豆、生卵、豚汁。
プラス梅干し、お餅2個。

5時過ぎに出発。外はまだ真っ暗。
いつもは駅まで歩きですが、なるべく無駄な脚を使わないように、
と妻のアドバイスでママチャリで駅までこいでいく。

実はレース当日自転車をこぐとなぜか良い結果が出る、
ということは実証済み。

始発に乗る。
駅の電光掲示板に電車遅延を知らせる赤い字が表示されている。
一瞬ヒヤリとしたが大阪方面ではなく、反対の神戸方面行きでホッとする。

多少の遅延でマラソンに参加できないようなギリギリのタイムスケジュールではないが、
えーかわさんに無駄に気を遣わせたりするわけにはいかない。

定刻通り大阪駅に着いて地下鉄四つ橋線の西梅田駅へ。
乗り換え時間がたっぷりあったのでここでゆっくりトイレに行く。

難波駅で下車してJR難波駅へ。
近鉄かJRか迷いましたが、奈良駅から会場まで遠いJRの方が混雑が少ないと考え、
確実に座ることを重視してJRを選択。
妻の実家もJR沿線なのでJR奈良の方が慣れているし。

近鉄難波駅の混雑はどれほどかわかりませんが、
JR難波駅は特にイベントのない早朝と変わらない感じ。
奈良マラソンに参加するであろう姿の人はホームに10人もいない。

早朝で各停しかないですが、
窓に背を向ける長いすタイプの車両ではなく、
新幹線のように進行方向に2人がけになっている車両なのでリラックスできる。
近鉄奈良おそらく特急料金を払って特急に乗らないとダメなはず。

新今宮駅で奈良マラソン参加者ぽい人がたくさん乗ってくる。
新今宮駅乗り換えなら座れない可能性があると判断して
わざわざ地下鉄で乗り継いだのですが、新今宮駅からでも座れました。
座席は8割~9割の乗車率になりました。

よく遅れるJRで不安もありましたが、
奈良駅に定刻通り7時過ぎに到着。

第1回だけJR奈良駅からバスに乗りましたが、
渋滞でなかなか会場につかず、座れず立ちっ放しだったので、
それ以降はバスには乗らず歩いています。

タイミング良くバスが来たら乗って脚を使わないほうがいいかも、とも考えましたが、
立ちっ放しなら歩いたほうがまし。
渋滞しないとも限らないし。

いつもは歩きですが、歩くのが嫌いなので今回はウォークにジョグも混ぜてみました。
誰もジョグなんてしてないですが・・・

近鉄と違ってJRから歩く人は少ないので、
好きなペースで歩いたり走ったりできるのがイイです!

えーかわさんとのお約束どおり、
7時半より少し前に会場の男子更衣室に到着。

ゼッケンがないと更衣室に入れないそうなので
お着替え中のえーかわさんにわざわざ更衣室の外まで出てきていただく。

スムーズにゼッケンの受け渡しができてホッとしました。

えーかわさんのお仲間のみなさんたちは
もうゼッケンもつけて早々と準備完了している。

あわててゼッケンをつける。
別にあわてる必要はなかったが・・・

袖なしと半袖を用意していましたが、
晴れて気温が高くなるという予報なので、迷わず袖なしを選択。
去年は2枚重ねでネックウォーマーまでつけてちょうどだったのになぁ。
暖冬なのでしょうか?

冬生まれで寒さが好きな私には暖冬は困りものです・・・

更衣室から手荷物預かり所になっている隣の体育館に移動。
ゼッケンに書いてある番号のところに行く。
体育館のスタンド18番のエリアの好きな席に勝手に置きなさい、と。

1階のエリアは普通の手荷物預けで、
1つずつスタッフに受け渡しするのに。

盗難とか大丈夫なのか?と思いましたが、
日本なら問題ないでしょう。
一応スタッフの人も見張ってくれているみたいですし。

勝手に好きなところに置いてよければ、
何かを忘れたことに気づいたり、
逆にいらないものをカバンにしまったり、
ということができるのはいいですね。

帽子を使うかどうするか迷いましたが、
朝は雲が多かったので帽子はナシにしました。
レースが始まってからはずっと晴れていたので
日射しに弱い私には帽子があったほうがよかったのですが・・・


スタートブロックへ移動。

昨年は予想タイム3時間4分59秒で申告してまさかの初のBブロック。
Aブロックに遅いランナーがたくさんいてカチンときました。

なので今回は私もウソをついて2時間58分59秒で申告してAブロックを確保。
カッカせずに平常心でスタートラインに立てました!

ここまでお読みいただきありがとうございました!
例のごとく長文になってしまったなぁ。

明日以降につづく。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント

えーかわさんにゼッケン引き換えお願いできて良かったですね。
読んでいてマラソン大会の朝の緊張感が伝わってきます。
遅れないか、お腹が痛くならないか、電車で座れるか、できるだけえーかわさんに迷惑をかけずに受けとらなくてはいけないし、いくつも心配や選択することがありますよね。
どれもうまくいき良かったですね。
Aブロックの方々の緊張感、当日近くで感じていました。
周りの方に協力してもらえて、色々なことがうまくいき、ばんぶーさんの力を発揮することができて本当によかったですね。
[2015/12/16 05:25] URL | keiko #xdleBjKo [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
keikoさん

コメントありがとうございます。

keikoさんや私のところから奈良は中途半端に遠いですからね。
昨年までは奈良の妻の実家に泊めてもらっていたのですが、
エントリーした後に泊まれないことになって、お宿も取れずこういうことになりました。
予定通りの時間に着いて、当日のえーかわさんとの連絡もスムーズにいったのでほんとによかったです。

前泊しなければ始発になるのがつらいですが、
前日受付を誰かに頼めるなら前日は脚を休ませて当日移動する方が当日の記録は良くなりますね。
でもいついかなる時もすべてがうまくいくとは限りませんからね~。
ほんとは本人が受付に行くのが誰にも迷惑をかけずにいいでしょうけどね。

ここまでしていただいたら結果でお返しするしかないですから、
それに応えられてホッとしてます。
[2015/12/16 22:00] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒

12月10日 東山三十六峰マウンテンM
目標 完走

3月3日 静岡マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント