ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

宝塚ハーフマラソン(クォーターの部)レポート

今日で奈良マラソンからちょうど10日。

なかなか疲労が抜けず、
抜け切らないまま臨んだ今日の宝塚ハーフマラソン。

151223_宝塚ハーフマラソン

間隔10日でレースを入れることなんて私にはめったにないことですが、
宝塚は近くてアクセスしやすいこと、
クォーターなら過去の完走者の記録を見ていると
入賞のチャンスがあるんじゃないかと感じたのがエントリーした理由でした。
10位まで表彰してもらえますしね。

このところの天気予報からすると
朝から雨かと思いきや曇りでレース中はほとんど雨は降らず。

雨が降るとぬかるみが気になるところがありそうだから
ほとんど降らなくてよかった!

でも、クォーターの折り返し付近は舗装されていないところでぬかるんでいて
走りにくかったですけどね。
ハーフならクォーターの折り返しから先は舗装されていないので
かなり走りにくかったと思います。

宝塚ハーフマラソンの参加は7年前にハーフマラソンの部で一度だけ。
そのときはランニングをはじめて2シーズン目で
ハーフマラソンは2本目だったでしょうか。

ランニング1年生の1回目のハーフが1時間48分台で
2シーズン目初戦の宝塚で1時間31分台が出て一気に飛躍したときでした。

そのころは参加賞のTシャツが綿100%で
とても走るときには着れないような生地でした。

いつからかわかりませんが改善されたようで、
今年もマラソンランナー仕様の速乾性でシンプルなデザインで使えそうです。

Tシャツを引き換えたあとは抽選会。
箱の中に手を入れて飴を引くだけ。
オレンジだったら当たりだったか・・・
外れたけど当たってもたいしたことのない賞品だったような気がする。
外れたら引いた飴だが・・・
わかっていたら抽選の列にわざわざ並ばなかったのだが・・・

ガチレース仕様の勝負服で早くから列に並ぶ。

スタートの位置までは200~300mほどかな~、かなり歩きます。
3列目からスタート。

クォーターなので号砲とともにトップスピードで飛び出して行く。

クォーターは左から、ハーフは右から同時にスタート。
ハーフの人にもスタート直後から抜かれ放題・・・

なんだかしなやかな動きができない。
キロ3分45秒~3分50秒で走って40分を切るというプランだが・・・

距離表示があるのか不安なまま走り出しましたが、
1キロの表示を見て一安心。

3分40秒

少し速いのか・・・

息苦しく脚が上がらないもんね~。

武庫川の河川敷に入る手前から緩やかな下り。
抜かれる一方、抜かれた誰かについていこうとしても馬力が出ない。
息苦しい、脚が重たい。

2キロの表示は見逃して、3キロの表示でタイムをチェック。

1キロ~3キロの2キロが7分29秒。
1キロ3分45秒ならちょうどいいくらいか。下りだしね。

3分49秒
3分51秒

やっぱり余裕がない。
少しずつタイムが落ちていく。

5キロで18分49秒

右寄りのコースを走っていたが、給水があるので左に寄ってとる。
スポーツドリンクはなく水しかなかったです。

給水をしたのが悪かったのか、給水のところでまた数人に抜かれる。
我慢してついていかねば!!

次の1キロが3分52秒

折り返しの手前で舗装されていない道に入り、ぬかるみに脚をとられそうになる。
まだ雨は降っていなかったはずなのに・・・

折り返してすぐ、
また2人だったか3人だったか勢い良く抜かれてついていけない。

折り返しでかけたブレーキが利きすぎてなかなか元のスピードに戻れない。

息苦しい、脚が重たい。
最初から最後までずーーーーーーーーーーーっとだ。

折り返して再び給水ポイント。
ここも水だけど少し口に含む。

この辺りですれ違いのランナーが渋滞ぎみで、
フィニッシュ方向に向かうランナーの走路にはみ出して追い越しをかけようとする。
フィニッシュ方向へ向かう方は2人分くらいのスペースしかなく走りづらい。
しかも一度衝突しそうになったし・・・

折り返す前にここを通過したときはスタッフの人が両手を広げて
横に広がらないように反対側の走路は確保されていたのにな~。
いつの間にかスタッフの人がいなくなってしまった・・・

距離表示があと○キロに変わる。

あと4キロのところで時計を押す。

2分23秒

0.54875mか~。
計算できへんやん!

クォーターは経験不足だし・・・

この辺りだったか、もう苦しくて苦しくて、途中でやめてしまいたいくらい。

そんなときに「ばんぶーさん!」の声が・・・

keikoさんですね。
まさか走っていらっしゃるとは思わなかったのでビックリ!
「ばんぶー」のニックネームの入ったゼッケンでもないのに。

なので気づいたもののほとんど反応もできず、声を返すこともできない。
フルマラソンのペースなら前半なら余裕で反応したり声を出したりできるんですけど・・・
keikoさん、ごめんなさい。

フルマラソンの4分の1、ハーフマラソンの半分の距離だというのに長い、長い。

曇で風もなく絶好の条件だというのに、
まったく馬力が出ない。

タイムよりなるべく抜かされないようにしたい、という意識に変わる。

3人抜かれて、1人はすぐに抜き返して、
もう1人は抜いたり抜かれたりを繰り返して最後に離してわずか2秒差で逃げ切り、
もう1人はまったくついていけず12秒差で負け。

ラスト4キロは、キロ4分オーバー。

4分04秒
4分02秒
4分00秒
4分10秒

ラスト1キロなんて4分10秒まで落ちてしまいました・・・
なかなかフィニッシュゲートが近づいてこなかったもんね~。

グロス:41分21秒
ネット:41分18秒

1キロあたり3分54秒ペースか~。
10キロに換算すると39分10秒くらい。

うーーーん。
全然ダメ。

順位は13位。

入賞圏内の10位までは45秒差。
惜しいという差ではなく惨敗。

11月の丹波もみじの里ハーフマラソンで出した
ハーフの1時間20分44秒の半分、40分22秒より1分も遅い。

どーいうこと?????

奈良マラソンから10日でガチで走るのは無理があったのかな~。
もう若くないんだからすぐに回復しないしね~。

同じフルでも東京のような記録の狙える高低差の少ないコースと、
難コース御三家に入りそうな奈良のコースとでは
疲労の蓄積具合も違ったのかもしれませんよね~。

奈良の10日後にしてはよくやった、と言える結果なのでしょうか?
疲れがない前提で目標設定してしまったのがそもそもの間違いなのでしょうか?
クォーターの距離を計算違いしていて、今朝目標タイムを下方修正しましたが・・・

下方修正したのでギリギリ苦手の山椒は食べずにすみました。ホッ。。。
41分30秒オーバーなら山椒の刑でしたから。

クォーターはランニング歴8年にして初参戦。
だからどんなタイムでも自己ベストなんですけど(笑)
普通は10キロでクォーターなんて珍しいですからね。

正確には高校1年のとき、体育の授業でクォーターを走っています。
記憶は定かではありませんが、52分か53分ほどだったような・・・
そのときはランニングシューズでもなく、
最初の2キロで暴走してしまい、あとは苦しみに耐え続けましたが・・・

冷静に振り返っているように思われるかもしれませんが、
理由はなんであれ、40分を切れず、ベスト10も果たせず悔しさだけが残りました。

来年は奈良が12月11日、宝塚は同じく12月23日でしょう。
今年より中2日余分にありますね。

今年と同じように奈良フル、宝塚クォーターで参戦するか、
奈良は回避して宝塚のクォーターで入賞を狙えるコンディションで臨むか、
さてどうしよう?

奈良は今年3時間5分を切ったのでもうやり残したことはないですが、
クォーターは40分を切れず、トップ10争いにも絡めずやり残したことだらけですから。

あ~、疲れた~。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント

ばんぶーさんお疲れさまでした。
奈良の疲れが残っていたのでしょうね残念でしたね。
でもっ!!!ものすごい速さです。ばんぶーさんは惨敗なんて書いておられますがものすごい速さです。
ばんぶーさんがクォーター走られるのを知り嬉しかったです。
目標を高いところに持っていきそれに向かうばんぶーさんは輝いています。

移動前、集合場所で並んでいる時すぐ近くに居たのです。私はハーフの1班の前の方に居ました(図々しい)後で後ろにさがりましたが。隣のクォーターの1班の前の方で勝負服の人を何人か見ていたのです。もちろんばんぶーさんのお顔を知りません。
ガチ勝負服の人で私より細い人(^◇^) そこで声を掛けたかったのですが勇気がありません、ばんぶーさんかなと思える人は何人かおられたので。

スタートの時は自分のことより「ばんぶーさん!!!」と心の中で応援していました、見えなかったけれどきっと飛び出して走って行かれたのだと想像していました。
折り返してこられるランナーで細い勝負服の人に「ばんぶーさん!」と思わず声をかけました。本当にばんぶーさんだったのですね。
「え?」と思わせて、少しでもタイム落ちなかったでしょうか(´・艸・`;)
ええ、私は今でもばんぶーさんのお顔知りません (* ̄‥ ̄*)ゝ 本当にお疲れさまでした。
長々とすみません。
[2015/12/24 05:55] URL | keiko #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/12/24 06:00] | # [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
お疲れさまでした
フル10日後でそのタイムなら上出来じゃないですか
[2015/12/24 12:40] URL | ベタ足 #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
keikoさん

コメントありがとうございます。

keikoさんも奈良の疲労が残っていましたか?
日常生活やジョグには支障がなくても、それなりのスピードで走るには回復しきってない感覚でした。

そんなに褒めていただくと照れくさいですね~。

もしかして「ばんぶーさん」とすれ違いで何人かお声をかけられた中の何人目かの1人だったのでしょうか?
勇気なくないじゃないですか!確かになかなか確信が持てないと声はかけづらいですよね。

keikoさんが声をかけていただくずーーーっと前から失速していましたよ。
わかっていればすれ違いのタイミングでごぼう抜きできるように作戦を立てたんですけどね~(笑)

私の顔ご存じないですか?あまりブログに写真を載せてませんからね。照れくさくて・・・
サブ3を達成したときのフィニッシュのガッツポーズとかたまに載せてますけどね。
keikoさんはよくお写真を載せられているので、
しばらく拝見しているうちに双子のお姉さんと区別できるようになってきましたよ。

連絡先知らせていただきありがとうございます!
後日こちらからメール送らせていただきますね。
「keikoさんと会って話す」を2016年のミッションに入れておきます!その際はよろしくお願いします。
[2015/12/24 23:46] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
ベタ足さん

コメントありがとうございます。

ベタ足さんでもフルの10日後ならベストの状態で走れませんか?
そう言っていただけると少し救われた気分です。
ガッカリせず、そういうことにしておきます(笑)
[2015/12/24 23:47] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
♪(* ̄ω ̄)v えっへん!声を掛けたのはあの一回きりです。

それがばっちりばんぶーさんだったなんて!(≧▽≦)

あ、お疲れでしょう、これにはお返事いいですから・・・。
( ゚д゚)ノシ 
[2015/12/25 00:05] URL | keiko #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
keikoさん

コメントありがとうございます。

そうでしたか。それなら8割~9割くらいは確信があったってことですね?
これから何度でもすれ違いで声をかけていただけそうです!!
こちらからもkeikoさんを見つけて驚かせてみたいです(笑)
[2015/12/25 23:49] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


5月21日 鯖街道ウルトラマラソン 半鯖
目標 完走

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間59分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント