ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

別府大分毎日マラソン2016レポート(その5:20キロ~30キロ)

別大のレポート、20キロからです。

うみたまごまで戻って20キロのポイントは余裕で通過しました。
このあたりから別大国道の名物バンクがキツくなってくる。

噂には聞いていましたが、こんな道は練習で走ったことないですね~。
極端に言うと競輪場みたいですから。
そこまでひどくはないですが、ジワジワと脚にきます。

21キロの給水ポイントでジェルを摂ろうとランパンのお尻のポケットを探る。
ファスナーがなかなか開かない。

手探りしながら走っていると腕が触れないので、
周りのランナーに少しずつ離される。
やっぱり腕振りも大事なんだと改めて確認する。

1分ほど後ろに手をやりながらようやくザバスピットインリキッドをキャッチ。
給水の前に口に含む。やっぱり水がないと飲めない。水で流し込む。

中間地点は1時間27分21秒で通過。

2倍すると2時間55分をギリギリ切れるが、
後半の方が速かったことなんて一度もないはずなのでそれは無理。
なんとか後半を1時間30分で走ってシーズンベストを出したい!

25キロ手前で海が見えなくなった辺りから
同じペースで走っていたランナーに離され始める。

まだまだ脚は動いているはずで、それほど疲労の自覚症状もなかったのにどうして??
バンクで脚を使ってしまったのだろうか?
録画を見てもトップ選手もペースメーカーが離れる前のこの辺りで
少しずつ離されてましたね。


■25キロ
1時間43分45秒(5キロ:20分58秒)

まだサブスリーペースはキープしているとはいえ、
その前の5キロより15秒遅くなってしまった。


別府湾が見えなくなると、別大らしい景色もなくなりテンションも下がってくる。
26キロで疲れを感じ始める。脚は動いていたが・・・

30キロよりまだまだ手前なのに、こんなに早く疲れを感じると先が長い。
「別大を走れて幸せ~♪」なんて気分は吹っ飛んで、
1秒でも速くフィニッシュして休みたい気分になる。

新しい建物が見えた。これが大分県立美術館だったようですが、
大分駅に泊まったわけではないので走っているときは何かわからなかった。
芸術系の大学のキャンパスかと思った。

大分川に架かる弁天大橋の坂道。
これがキツい。貧血の影響はあるのか・・・

弁天大橋はほとんど風もなく走りやすくてホッとする。

弁天大橋を下って30キロ。


■30キロ
2時間05分06秒(5キロ:21分21秒)

ついに5キロのラップが21分をオーバー。
サブ3ペースの21分15秒もオーバー。ヤバイ。

自分が感じる以上にタイムが落ちている。
感覚とのズレ。これはどうしてなんだろう?
貧血の影響が残っているのか?

体感温度も暑く感じたり、少し寒く感じたりコロコロ変わって
これが体力を消耗させたんだろうか?

スピードが落ちているのはわかっている。
でも最低限サブ3は守らないといけない。

自分を鼓舞するために、「サブ3やります!」とブログでも書きましたし、
あらゆる人に宣言したから。

30キロ以降は明日に続く。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント