ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

大阪府チャレンジ登山2016レポート(その1:スタート前まで)

初トレランから一夜明けた今日、
全身筋肉痛ですぅぅぅ orz

フルマラソンと比べてどっちがキツい?
トレラン経験のない人にこういう質問をぶつけられるかもしれませんが、
私に限ってはトレランの「後遺症」の方がずっとひどいです。

フルマラソンの翌日の疲れを100としたら、
トレランの翌日は500くらい疲れてます。

家を出るときに靴紐を結ぶのにしゃがもうとしたら激痛が走る。
太腿の筋肉が固まって歩くときの歩幅がいつもの半分ほど。
階段は下りでは手すりをもって歩きたくなるほど。

山には山用の筋肉が必要なんですね。

では今日から大阪府チャレンジ登山2016のレポートをお届けします。
最初に断っておきますが、初参加なので長くなりそうです。

当日の起床は午前3時40分。
前日の夜は9時半に寝たので6時間睡眠。
早い時間にも関わらず思いのほか寝付きはよくグッスリ眠れました。

そのおかげか目覚めもよく二度寝の誘惑なんて珍しくナシ!

朝食はいつものルーチン、卵かけごはん、豚汁、納豆に、
梅干し、小さな丸餅を2つ。

カーボローディングもいつものフルマラソン前と同じようにやりました。
3日前は飲み会だったのでパスタを食べれず・・・でしたが。
もちろんアルコールは一滴も飲まず。

慌てて朝の支度をして4時28分に家を出る。

4時46分西宮北口発で梅田へ。

160410_大阪府チャレンジ登山01

160410_大阪府チャレンジ登山02

普段利用するJRは始発がそれより40分も遅いので阪急で。
阪急の駅は家から遠いのでジョグで12分かかります。
2キロもあるんか~。あまり阪急は乗らないから。

歩いていたらこの電車に間に合っていません。
こんなところで脚を使わないほうがいいんじゃないの?
と言われそうですが、歩くよりジョグの方がまだまし。

梅田で地下鉄御堂筋線に乗り換え。
乗換案内で安さ重視で検索するとJR環状線になるのですが、
天王寺まで行くとグルっと半周するので時間がかかります。

地下鉄、環状線どちらに乗っても近鉄あべの橋から出る電車の時間は同じですが、
座れるチャンスを増やそうと思えばスピード重視です。

あべの橋のホームですでに待っていた人はそれほど多くなくビックリ。
余裕で座れる!と安心していたら4両編成なのに5番の乗車位置で待っていたら、
みんなが移動し始めたのであわてて4番まで移動する。
始発駅なので問題はなかったですが。少しヒヤリ。

160410_大阪府チャレンジ登山03

ほとんどの乗客は登山やトレランの格好をした人たち。
前に並んでいた人のリュックサックには「紀見峠まで絶対行く」と
手書きで書いた紙がカードホルダーに挟んでありました。

オレも行くぞ!紀見峠まで!

大阪府チャレンジ登山なのに、
スタートは奈良県、ゴールは和歌山県。
ヘンじゃない???

電車がホームに入ってくる。
始発駅で3列目に並んでいたので端の席を確保できました!
始発駅から立っている人もいたので、
環状線に乗っていたら45分立ち続けないといけなかったかも。

荷物は預けないし、軽くしたいので本もipodも持っていない。
スマホは持ってるけど、電池がなくなったらいやだし、
暇だけどスマホで疲れたくはないから、じっと目を閉じてリラックス。

途中の駅で電車は平日のラッシュアワーのように満員になる。

当麻寺駅の1つ前、二上神社口駅で降りる登山かトレランの人も何人かいました。
二上神社口で降りた方が近かった?
参加案内のアクセスには当麻寺から徒歩19分としか書いてなかったけど。

当麻寺駅で降りる。

160410_大阪府チャレンジ登山04

ほとんどの人が降りたので
橿原神宮前まで行く電車はほとんど空っぽになったんじゃない?
まるで臨時列車じゃない!

当麻寺駅の改札は進行方向の1番前。
4両編成の1両目に乗っていたので、2つしかない自動改札も早めに出れました。
渋滞しているのに残高不足か何かで
自動改札を1つ塞いでしまう迷惑な人がいたけど・・・

駅を降りてからスタート地点までの道案内はまったくありませんでしたが、
参加者らしき人は前方にちらほらいるので、迷うことはありません。

ウェーブスタートなのでなるべく早くスタートしたいので
駅からはジョグ。

同じようにジョグで向かう人が前に2人いました。
こんなところを通って。

160410_大阪府チャレンジ登山05

会場入りは6時50分。

160410_大阪府チャレンジ登山06

スタート時間の書いてある短冊を取って受付の手続きへ。

160410_大阪府チャレンジ登山07

6時半から10分ごとのウェーブスタートですが、
残っていたのは7時50分以降。
7時40分より前は完売です。

160410_大阪府チャレンジ登山08

あべの橋から出る2本目の電車でしたが、
1本目でも6時半スタートは無理ですね。

6時台にスタートできる人って、どうしてるんだろう?
近所の人か、家族に車で送ってもらうか、テント張って一夜を過ごしたか、
近くにホテルもないし、車中泊するにしてもスタートとゴールは全然違う場所だし。

7時半にはスタートできると勝手に思っていたのですが・・・

スタートまでの1時間。
受付、トイレの待ち時間でかなり潰れました。

7時40分スタート組が出ると、
7時50分スタートの招集がかかり、1人1人名前を呼ばれて返事をする。

名前を呼ばれたあとは記念撮影。
団体旅行でもないのにスタート前に集合写真なんて・・・
思わず肩の力が抜けます。

周りを見ると、リュックサックを背負っていない人も30人中5人ほどいます。
リュックサックの人もトレラン用の背中にフィットして超軽量の
本気でトレランやってます、みたいな格好の人が多い。

シューズもトレラン用ぽい人が8割くらいかな。
トレラン用じゃないランニングシューズの人が数人。
私の隣の人はターサージャパンでした。
私は使い古したアシックスのライトレーサー。

ウェアはフルマラソン用とほぼ同じ。
ノースリーブのシャツが大阪マラソン2012の黒の参加賞Tシャツに変わったくらい。
あとはランパン、アームカバー、ゲイター。

ノースリーブでもよかったけど、
速そうな格好をしていて山でブレーキになったら格好悪いから、
少し控えめに半袖Tシャツにしました。
大阪マラソンを今年こそは当ててほしい、
という願かけのような意味合いも込めてチョイス。

7時50分。

特に緊張することもなくスタート!


明日以降につづく。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント