ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

地獄を見た~六甲山頂からの下り。

昨日の続きです。
六甲山頂からの下り。

まさかここから地獄を見るとは思いも知らず・・・

六甲山頂で少し休んで一軒茶屋から七曲りを通って雨が峠へ。

160522_六甲トレイルラン21

ここから下っていきます。

160522_六甲トレイルラン22

登ってくる人が多くたくさんすれ違いましたが、
道幅が広いので走りやすいところはあまりスピードを緩めず下って行けます。

160522_六甲トレイルラン23

逆方向から走るにはちょっとキツい斜度かな~。

160522_六甲トレイルラン24

川のせせらぎがキモチイイ♪

160522_六甲トレイルラン25

ここのT字路を右です。

160522_六甲トレイルラン26

いくつか沢を渡る。こういうところいいですね!

160522_六甲トレイルラン27

たくさんのハイカーとすれ違って雨が峠に到着。
ここはトレイルランナーとは1人も会いませんでした。

160522_六甲トレイルラン28

雨が峠から東お多福山へ。
数分で着きました。

160522_六甲トレイルラン29

160522_六甲トレイルラン30

ここから東おたふく山登山口のバス停へ。

川を渡って舗装路に出る。

160522_六甲トレイルラン31

山の中と違ってまともに日が差すので暑くなってきた~。

東お多福山登山口のバス停に到着。

160522_六甲トレイルラン32

自販機で給水。

ここで水を取ってないと危なかったです。
ここからが地獄への道の始まりです。

先週のように奥池経由ではなく、芦有芦屋ゲートの方向へ進みました。
ところが・・・すぐに道に迷う。

160522_六甲トレイルラン33

地図アプリでは川を渡ることになっているが、渡った先の道は見えない。
わけがわからずこの辺りを行ったり来たり。

160522_六甲トレイルラン35

迷いそうなところに道標もない。

3年ほど前に逆方向から登ったことはあったはずなのに、まったく記憶にない。
川を渡って道らしきものを見つけてホッと一息。

160522_六甲トレイルラン34

しかし、狭い道に草が生い茂っていて、短パンだったので痒い痒い。
この道は通っちゃダメですね。

あー疲れた~。

よかった。車道に出た!

160522_六甲トレイルラン36

芦有芦屋ゲートに到着。

160522_六甲トレイルラン37

ここから弁天岩を経て阪急芦屋川駅に行くつもりが・・・

道標のない分岐で道を間違えたっぽく、
孤独で恐怖の長い長い道のりが始まる。

こっちに進みましたが・・・

160522_六甲トレイルラン38

右側のこちらへ進むのが正解だったっぽい。
無駄に遠回りなんてしたくなかったから。

160522_六甲トレイルラン39

道はあるのに、地図アプリには道がない。

このまま突き進んで大丈夫か~?
と何度も何度も思いました。

トレイルを楽しむ余裕なんてなく、
一刻も早く下界に下りたい。

助けて~!!!

道標を見つけてホッとする。間違ってないんだ~。

160522_六甲トレイルラン40

でも、途中で展望が開けるところがあっても全然高度を下げていない。
先が見えないので地平線まで続くように長く長く感じる。

160522_六甲トレイルラン41

道が悪く走れない。追い越した人もいない。
ランニングシューズでは滑るところも多発。
トレランシューズでも多少滑ることは避けられないでしょうけど・・・
やっぱりトレランシューズはマストかな~。
250g以下、できれば200g前後で軽くていいのがあればぜひ教えてください!

道のド真ん中に巨大な岩が出現。左右に道もないので脚を高くあげて乗り越える。

160522_六甲トレイルラン42

反対側から来た2人組のハイカーとすれ違いホッとする。
孤独な山道では人の姿を見ると安心する。

ここは前浜遊歩道です??
遊歩道じゃないでしょ!恐怖道です

160522_六甲トレイルラン43

肉体より精神的に疲れてくる。
東お多福山登山口のバス停で買って持っていた水も空っぽになってしまった・・・

どっち?
前浜公園の方向へ行ってみよう。

160522_六甲トレイルラン44

しばらく進むと校庭でサッカーボールを蹴る少年たちの声がした。
それでもまだまだ山道は続く。

早く脱出したい!助けて~!

水道局の施設。
生きて帰れたぽいぞ!
フーーーーーーーーーーーーー
長い長い溜め息を1つ。

160522_六甲トレイルラン45

ここからすぐ。
どうにか前浜公園に到着。やれやれ~。

160522_六甲トレイルラン46

山の中と違って暑い暑い。

肉体的にはまだ余力があり、
ここからは舗装路を自宅までゆっくり走り続けて帰れました。

でも精神的には疲労困憊。
夕暮れ時だったら・・・と思うと怖い怖い。

前浜遊歩道・・・走り歩きません。
走れるところ少ないし、心細いし。

ほとんど誰もいないところを進んでいきたい勇敢な人にしかお勧めできません。
私みたいな怖がりの小心者はやめておきましょう。

東お多福山登山口からは奥池~観音山~鷲林寺~甲山と通って帰った方が安全です。
ゴロゴロ岳から苦楽園に下りるのもNGです。怖いから。
もちろん宝塚~六甲山頂の往復もオススメですよ!

ちょっと怖がりすぎちゃうの!

というご意見もあるかもしれませんが・・・

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

なんとか無事にたどり着けて良かったですね(笑)
私なら体力がないから山中で力尽きてたかも・・・(笑)
[2016/05/24 12:19] URL | カメザル #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------
カメザルさん

コメントありがとうございます。

先の見えない山は怖いですね~。
怖がりのくせに、えいやー!で突っ込んでいってしまうところがあるので
よくこういうことになります(笑)

等高線の入った登山用の地図をちゃんと見ていかないといけませんね。

和歌山にもいい山があれば教えて下さい!
[2016/05/24 23:19] URL | ばんぶー #- [ 編集 ]
-------------------------------------------------------

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


5月21日 鯖街道ウルトラマラソン 半鯖
目標 完走

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間59分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント