ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2017年11月時点で10度のサブ3。2017年大阪マラソンで初の2時間55分切りを達成!2014年春からはテニスを始めました!テニスは永遠に初級レベル。

機内モードで電池節約できた!

先日の京都一周トレイルの前半では、
伏見稲荷を7時にスタートして12時半頃の比叡山で
フル充電していたスマホの電池残量が10%を切ってしまいました。

GPSをずっと使い、写真は撮りまくりで・・・

比叡山からの下りは雪に覆われていて
道がよくわからないところもありヒヤリとしましたが、
電池が切れそうなので写真もほとんど撮らず、
地図の確認も必要最小限にとどめるしかなかったので焦りました。

先日のブログにも書きましたが、
電池を節約するには、山では機内モードにするとよい、
というのを知って、京都一周トレイルの後半で試してみました。

機内モードにしたからといって
電池残量の減りが目に見えてゆっくりになっているような気はしません。

前半と同じく約7時間半の山行でしたが、電池残量は15%。
機内モードでもかなり減りましたが、
電池が切れるんじゃないかという不安はほとんどなく、
気にすることなく使い続けていたので効果は充分あったと思います。

スマホを持ち、山地図アプリを使うようになったから
これだけ頻繁にトレランに行けるようになったと思います。

ロストしてしまい、ここはどこ?
という状況になっても現在地が確認できるのはありがたいです。
GPSがあるからといって肝を冷やさないわけではないですが、
GPSがないときの精神状態と比べると全然違うでしょう。

初めてのコースに行くとたくさん写真を撮りたくなります。
2度目、3度目なら写真の枚数は減るはずなので、
そこでどれだけ電池の減りが抑えられるか調べてみてもいいですね。

あと位置情報モードという設定が「高精度」になっていました。
これを「電池節約」モードに変えてみたらどうなるでしょうか。

山で冷や汗をかかないためにも、スマホの電池節約方法を研究しなくては!!
予備の電池を持ったほうがいいのかな~?

スマホがなくても道標と紙地図だけでトレランできるようになるのが理想ですけどね。
昔はスマホなんてなかったんだから。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

2018年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■静岡マラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
自己ベスト更新

■難コースでサブ3

■マラソン大会で入賞

■東京マラソン当選

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


3月4日 静岡マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント