ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

鯖街道ウルトラマラソンレポート(その1:スタート前まで)

鯖街道ウルトラマラソンBコース(半鯖)完走から一夜。

大腿四頭筋の激しい筋肉痛で椅子に座るのもツライです。
階段の下りなんてもう泣きそう。
上腕と背中の筋肉もかなり痛い。

すべての力を出しきった代償ですね~

では完走レポートを書いていきましょうか。
初参加なので詳しめに。


朝は4時45分起き。
暑いのがいやだから寝坊してサボろうかと思ったけど
パッチリ目が覚めてしまう。
寝坊助のくせにこういうときはパッと起きれてしまう。

ルーチンの朝食を食べて6時過ぎの電車に乗る。

電車を乗り継いで出町柳駅へ。
確実に座って行くために始発駅の淀屋橋駅から京阪に乗りましたが、京橋駅からでも座れたかも。

京阪出町柳駅から徒歩5分ほどの鴨川河川敷が受付場所です。



受付のハガキを提示してゼッケンを受け取る。
半鯖だけで500人ほどなので全然混雑していない。

なぜか女子率が高い。

ウェアは秋冬のマラソンレースと同じスタイル。
ゼッケンをつけて荷物をまとめる。

荷物預り所の場所がわからずスタッフの人に尋ねると、
ブルーシートの上に置くように言われました。
いちいち1人1人の荷物を管理していません。

取られて困るようなものは何もないので気にはなりません。
こういうのもアットホームな小さな大会ならではですね。

ハイドレーションつきのトレラン用ザックを持って駅前のバス乗り場に並ぶ。

速そうな人たちがいっぱい。
都市型マラソンと違って冷やかしで参加するような人はいないからか。

貸切りのバスに小一時間乗ってスタート地点に向かう。
どんどん山のなかに入っていく。
着いたところは何もないがなかなかの絶景。



肌寒くてもよさそうなところまで上がってきたはずなのに
袖なしのシャツでじっとしていても汗が出てくる。

走るのいやだ~川に出て川遊びをして帰りたい!

バスを降りたところに旅館があり、男性はその旅館の中のトイレを借ります。

トイレをすませてスタートの10時まで30分待ち。
だんだん気温が上がるから繰り上げスタートさせてほしい!

狭い道なのに車をスタート直前まで通行止めにしないので、整列するのはスタート30秒前。

普通のマラソン大会のように前の方に並びたがる人もそんなにいない。

500人程度なら最後尾でもすぐに追い越せるし。

そんなわけで普通のマラソン大会とちょっと違うアットホームな雰囲気のある大会。

緊張感もなくスタートしました。


つづく。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月1日 東北・みやぎ復興マラソン
目標 2時間59分59秒

11月26日 大阪マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント