ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2017年11月時点で10度のサブ3。2017年大阪マラソンで初の2時間55分切りを達成!2014年春からはテニスを始めました!テニスは永遠に初級レベル。

平昌オリンピック感動したベスト10

平昌オリンピックが終わってなんだか無気力状態・・・
完全に五輪ロスですww

日本は冬季オリンピック最多14のメダルを獲得する大活躍でした。
17日間、毎日ずっと感動させていただきました。
日本を代表して戦った選手のみなさまにありがとう、と言いたいですね。
日本だけでなく世界の冬季種目のアスリートたちに!

そんな選手たちに敬意を表して!?
感動したシーンベスト10をお届けします。


10位 男子フィギュア宇野昌磨選手の強心臓

初めてのオリンピックでフリーは最終滑走。
しかもフリーの最初のジャンプで転倒。
にもかかわらず、羽生結弦選手に次ぐ銀メダル。
オリンピックのような大舞台でも全然動じない宇野昌磨選手の落ち着きにビックリ。
オリンピックだからといって特別な感じはなかったと言ってましたよね。


9位 スノーボードハーフパイプ平野選手の落ち着き

見た目はチャラい感じの平野選手ですが、
まだ19歳なのに感情をあらわにすることなく落ち着いてます。
ソチに続いて2大会続けて銀メダルで悔しがってもおかしくないのに、
競技の後のインタビューも淡々と語っていました。
すごくかっこいいです!


8位 レジェンド葛西氏、歴代最多8度目のオリンピック出場

ジャンプはメンバー5人で、ノーマルヒル、ラージヒル、団体と3つの種目があり、
選ばれるのは4人。3つとも葛西選手はメンバー入りしました。
残念ながら本来の調子ではなくメダル争いに絡めませんでしたが、
またすぐに4年後の北京オリンピックに向けてスタートするところがすごいです。


7位 女子パシュート金メダルを支えた菊池彩花選手の役割

パシュートもチームは4人で滑るのは3人。
故障の影響もあって個人種目では思うような滑りができなかった菊池彩花選手。
パシュートは準々決勝は控えに回り、準決勝で佐藤綾乃選手に変わって入りました。
準決勝は同日に行われる決勝にいかに力を残しておくかがポイント。
そこで菊池選手が準決勝は壁となって後ろの選手が楽に力を温存しながら滑れるように
気遣っていました。決勝は出れなくてもチームのために辛い役割を担った結果が、
金メダルにつながってうれしかったです。


6位 そだねー!カーリング女子銅メダル獲得

カーリングが大好きで本橋選手が12年前のトリノ五輪に出ていた頃から観ています。
普段はなかなかテレビでカーリングの試合なんて観れないのに、
オリンピックはたくさん試合が観れるのでうれしい。

女子チームは予選を5勝4敗で、スウェーデンの強力なアシストもあり、準決勝へ。
準決勝では延長で韓国には敗れはしましたが、
3位決定戦でイギリスに勝って銅メダル。

最終エンドは後攻のイギリスに逆転のショットを決められて負けたかと思ったら、
ショットがわずか数センチずれて、ナンバーワンストーンが日本になり勝利。
あきらめない気持ちと、明るい笑顔が呼び込んだ勝利でした。
カーリングで国内初のメダル、価値があります!!
「そだねー」は今年の流行語大賞間違いなしかww


5位 スピードスケート女子1000mで小平選手が銀、高木美帆選手が銅メダル

惜しくも金メダルはオランダの選手でしたが、
スピードスケート女子1000mで小平選手と高木美帆選手が2位3位となり、
揃って表彰台に立ちました。2つの日の丸が同時に掲げられるなんて!!

高木美帆選手は1500mの銀メダルに続いて2つめのメダル。
パシュートの金も合わせると金・銀・銅3色。
ソチで代表落ちした悔しさを見事に晴らしてくれました。


4位 羽生結弦選手、足首の故障明けで2大会連続金メダル

ソチ五輪で金メダルの羽生選手。
直前に足首を故障してグランプリファイナルにも出場できず、
平昌にも間に合うのか心配されました。
でも故障を感じさせない滑りで2大会連続の金メダル。
他の選手と全然オーラが違いますね。
4回転を何本も楽々飛ぶネイサンチェン選手や金博洋選手も素晴らしいですが、
作り出す世界が違いますね。やはり羽生選手には金メダルが似合います。
なかなか日本人選手に金メダルが出ないなか、金メダル第1号でした。


3位 渡部暁斗選手、肋骨骨折を隠しての銀メダル

ノルディック複合の渡部暁斗選手、
最初のノーマルヒルではソチ五輪と同じ相手の
フィレンツェル選手に敗れての銀メダルでした。

クロスカントリーで誰も前に出たがらない展開で、
金メダルを取ったフィレンツェル選手と交代で前に出て引っ張っていました。
勝ちにこだわるだけでなく、フェアに戦おうとする姿勢に好感が持てました。
その優しさが災いして金メダルを取らせてくれなかったのでしょうか。

そんないい人、渡部選手ですが、肋骨の骨折を隠して出場していたそうです。
自分も肋骨を折っていましたが、
肋骨を折ってジャンプを飛び、クロカンを滑り、
それを3戦も世界のレベルでやるなんてスゴすぎます!尊敬します!!
ファンになってしまいました。


2位 小平奈緒選手、500mで金メダル、その後の振る舞い

小平奈緒選手、カッコいいですね~!大好きな選手です。
喜怒哀楽を表に出さず、静かに闘志を燃やしているところが好きですね。
1000mの銀メダルに続き、得意の500mで見事にオリンピック新で金メダルを獲得。

主将は金メダルを取れないというジンクスがあったそうですが、
見事に打ち破ってくれました。滑り終わったあとスタンドが騒然としましたが、
後の組で滑る人の集中を妨げないために、静かにするよう促すしぐさをされてました。
金メダル候補で銀メダルに終わった韓国の選手が滑ったあとの振る舞いも
王者にふさわしいものでした。


1位 高梨沙羅選手の銅メダルを祝福する伊藤有希選手のハグ

どれを1位にするか迷いましたが、
あえてメダリストではない伊藤有希選手を選びました。
伊藤さんは良い風が吹いてくれず思うような結果を残せず無念だったにも関わらず、
高梨選手の銅メダルが決まった瞬間、
高梨選手に駆け寄って思い切り抱きしめていました。

このシーン、映像で何度見ても泣いてしまいます。
気持ちの整理もできていないはずなのに、
すぐに相手を祝福できるなんてなかなかできないことです。
ほんとにいい人です。これからの伊藤選手の活躍を応援したくなりました。


他にはこんなのも、

・メガネ先輩の鋭い目つき
・カーリングのモグモグタイム
・韓国パシュートチームの置き去り事件
・OARの選手がドーピングでメダル返還
・ショートでミスを重ねたネイサンチェン選手のフリーでの完璧な演技
・悪天候のなか日付が変わるまで続いたジャンプ競技
・スピードスケートの「レディ」からスタートの合図までの長い間

感動というよりインパクトが強かったものですねww


みなさんは、どんなシーンが心に残りましたか?

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

派遣社員は得か損か

派遣社員は得か損か、ずっと気になっています。

正社員かアルバイトでしか私は働いたことがないのですが、
今の会社には派遣社員という立場で働く人が何割かいます。
正社員になれないから派遣で働いているというわけではなく、
あえて派遣社員を選んで何年もやっている人がほとんど。

成り行きで正社員やアルバイトを選んできて、
派遣で働くような特化したスキルもなかったので、
これまで派遣社員という立場で働いたことはありません。

派遣の契約が満了になり更新しない、
なんてことを耳にすると、派遣は得か損か考えてしまいます。

どうなんですかね~?
両方経験していれば答えは出せるのかもしれませんが、
今も答えを出せません。

派遣社員の人に直接話を聞けばよいのですが、
見えない壁のようなものを感じてなかなか本音を聞けません。

派遣社員は経験がないので想像ですが、
メリット・デメリットはこんなところですかね?

○休みがとりやすい、早退、遅出など比較的自由
○正社員ほど責任を持たなくてもよい
○仕事の範囲が明確でそれ以外のことはやらなくてもよい
○合わない職場は辞めやすい
○正社員と比べて人間関係のストレスが少なそう
○仕事以外の時間がたくさん持てそう
○残業の多い正社員と比べたら、時給は高いかもしれない

×有給休暇がない。休むと手取り給料が下がる
×いつ契約を終了されるかわからず不安定
×正社員より社会的地位が低い
×昇給するチャンスがあまりなさそう
×交通費が出ない?給料に含まれている?
×派遣先が変わるとまた一から仕事を覚えないといけない


どちらとも経験のある方、どう思います?

何を優先するかですよね。
お金より時間が大事、責任を持ちたくないという想いが強ければ派遣がいいですね。

派遣会社や派遣先の都合で職場を転々とさせられるのが耐えられない、
と思うなら正社員のほうがいいですね。

自分には得か損か、答えが出ないな~。
残業続きで平日は仕事と寝る時間しかなく社畜のような気分になるときは、
残業のない派遣社員がうらやましく感じますが、
そうでないときはそう感じないし・・・

スカスカの肋骨いっぱい折れてた

会社を早めに出て、整形外科に行ってきました。

肋骨を痛めてから3度目。
1度目は土曜日、2度目は雨の月曜日、今日は火曜日。
今日がダントツで空いていました!

日曜と木曜が休みで火曜日だけが前後の日も診察してるからなのかな。

次から火曜日に行くことにしよう。

前回と同じようにレントゲン室へ呼ばれてレントゲンを撮る。
良くなってますように!!!

先生に呼ばれてレントゲンの説明を受ける。

折れてたの第6、7肋骨だったよね。
第8、9も折れてたんじゃない???
折れて新しい骨ができてきてるよ。

ソンナコトヲイワレテモ・・・

モシカシタラヒダリモオレテイタカモ・・・

次のマラソンいつ?3月4日?
骨折してからもう2か月近く経つなら大丈夫だよ!

フゥゥゥ・・・(安堵の溜め息)

全然良くなっている実感がなかったのでホッとしました。
ようやく昨日あたりから急に良くなってきた実感はありますけど。

金曜日は咳をしたときにまだ肋骨に激痛が走りましたけど、
今日は久々に咳が出ましたけどそれほど強く痛まなかったですから。

鉄を摂れ、カルシウムを摂れ、と言われても、
食生活は普通の人と比べて健康的なほうだと思うんですけどね~。

ランニングが肋骨を蝕んでいるんですかね~?

骨が弱くて折れやすいのは、
女性、ダイエットしている人、ランニングなど激しい運動をしている人、
だそうです。

あなた、全部当てはまってるやん!!!

センセー!!!
アタシオンナジャナインデスケド・・・
ダイエットモシテナクテ、ゾウリョウチュウナンデスケド・・・

今まで長い人生で一度も骨折しなかったことが不思議です。
というかこれは老化現象なのかもしれませんな~。

骨粗しょう症ってやつですかね~。

咳が連発しただけで骨折れちゃうんですから、
激しく転倒したりなんかしたらどうなっちゃうんでしょうか?

強い痛みから弱い痛み、痛みから違和感にまで落ち着きつつありますが、
あと25日でフルを走れるところまで持っていけるでしょうかね~?

今週末、来週末のロング走でどこまでの距離に耐えられるかですね。
それにより静岡マラソンに出るか出ないか決まりますね。

先週末の別大にはエントリーしてなくて、
今週末の姫路城は落選して、
その次の週の泉州も抽選結果を待ちきれず見送って、
その次の週の東京も落選して、
それより後の静岡にエントリーした。

これはもしかしたら運が良いのかもしれませんね♪
静岡だから走れた!しかも予期せぬサブ3!なんていう結果になればですけどww

インフルに感染して結局ダメでした~、
なんてこともないとは言えませんねww

このところ予防接種を受けなくても
インフルにかかったことは生まれて一度もありませんけど、
骨折も初めてだったから油断はできませんね。

2月5日は笑顔の日!でも衰えて笑えないww

初めて知りましたが、今日は笑顔の日なんですって。

2525(ニコニコ)の語呂あわせww

そういえば最近全然笑ってないですね~。

お笑いが好きなわけでもなく、
大阪マラソンは満面の笑みでゴールしたつもりが苦悶の表情やったしww

足腰だけでなく、表情筋もかなり衰えてきましたぁww

そんなわけで、機嫌が悪くなくても無表情で仏頂面と思われがちですが、
温厚でほとんど怒ることはないので恐れないでくださいww

きっと怖い人と思われているんだろうな~。
自然に笑顔が作れる人がうらやましいです。
笑顔が作れなくて人生損してきたような気がしますww

腹の底から笑えるようなこと何かあるかな~?

笑う門には福来る

笑わないから福が来ないんだな・・・
福はうち、と言って節分に豆まきもしてるんだけどな~。

誰か笑かしてくださいww
オネシャス!!!

ネタ切れ感丸出しですが・・・
無理やり1本書きましたww

人間ドック受けたほうがいいの?

このところ寒すぎますね~。
関東では都心部でも大雪が降ったりしてますね。
こちらでは寒すぎるだけで全然降らなくてつまらないです。

さてさて、人間ドックって受けたことありますか?

私は一度もありません。
理由は誰からも勧められたことがなかったから。

歳も歳だし、私くらいの年齢なら受けている人もたくさんいてそうなので、
受けたほうがいいのかどうなのかと思い始めました。

人間ドックを受けたおかげで、
癌が見つかっても早期発見で死なずにすんだ、なんてこともあるのでしょうか?

これといった自覚症状もなく、
会社や家族が勧めてくるわけでもないなら、
受けなくていいんじゃないかとも思います。

ひねくれ者かもしれませんが、
不安を煽られて病院の餌食にされるような気もします。

どうなんでしょうね~?

血圧の上限値など、
検査の基準値だって信用していいのかどうかわからないし・・・

特に延命する気がないなら、
神様が決めたときがこの世を去るとき、
ということでいいでしょうか?

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2018年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■静岡マラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
自己ベスト更新

■難コースでサブ3

■マラソン大会で入賞

■東京マラソン当選

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


10月28日 金沢マラソン
目標 2時間59分59秒

11月25日 大阪マラソン
目標 2時間52分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント