ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

神戸マラソン2016レポート(その4:中間地点~30キロ)

神戸マラソンのレポート中間地点からです。

中間地点の通過タイムは描いてたプラン通り!
この調子でどこまで行けるか・・・

中間地点を過ぎてすぐ、楽しみにしていたエイドがあります。

受付に展示されていたサンプルです。
こんな給食が21.1キロのエイドにあるはず、でした・・・

161118_神戸マラソン受付_05

楽しみにしていたのは・・・

ようかん、ようかん!

走っているときにあまり食べ物を欲しくはならないのですが、
羊羹はときどき欲しくなります。
今まで一度もレース中に摂ったことはありません。

今回は試しに食べてみようと。

ところが・・・

チョコパンはてんこ盛りのような状態、どら焼きもある・・・

ようかんは・・・???

私の長い手でも届かないような遠いところに・・・

ボランティアの方がまだ歩道寄りで準備中・・・

丁寧に包装を1つずつ剥がしているように見えました。

マジかよ~~~

どら焼きもキノコの山もバナナも他のものは全部あったのに、
羊羹だけが間に合っていない。

サブ3ランナーたるもの、羊羹食べるべからず・・・

なのか~???

スポーツ羊羹をお尻のポケットに1つ突っ込んでいましたが、
結局食べず・・・

羊羹は食べないほうがいい、という神のお告げのような気がしたので・・・

ということで、いつも通りこの先のエイドでも食べ物は口にしませんでした。

塩屋駅に帰ってきた。

えーかわさんがいてくれるはず。

でも反対車線は明石海峡大橋を目指すランナーがまだまだたくさんいる、
歩道にもいつも通り人が多い。

えーかわさんの声援をもらえず残念・・・

とあきらめた瞬間、

「ばんぶーさん、いいペース!」

坂を上りきったところで反対側の歩道から大きな声をかけていただきました!

須磨浦公園付近まで来ると、
これまでは反対車線にランナーの数は少なくなってくるのですが、
今年からウェーブスタートが導入され、第2ウェーブは15分後のスタートなので
ランナーはまだたくさんいる。

須磨浦公園を過ぎて25キロ。


■25キロ
1時間44分04秒(5キロ:20分47秒)

順調~♪ 順調~♪

須磨駅を過ぎて坂道。
ここで去年は疲れ始めました。

上りは目線を下げて歩幅を狭めてなるべく脚を使わないように意識。

大丈夫、まだいける!

須磨海浜公園前のエイドでマグオンレモン味を補給。
マグオンは初めて使ってみました。
パワージェルやピットインリキッドよりは飲みやすいですが、
水なしではちょっとつらいかも。

メイタンサイクルチャージのような即効性は感じられませんでした。

須磨海浜公園からノエビアスタジアムまでは沿道に人が少なく、
単調であまり好きではない。

少しずつ太ももにダメージを感じ始めるが、まだ脚は動いている。


■30キロ
2時間04分55秒(5キロ:20分51秒)

ネットは2時間04分20秒、昨年は2時間04分06秒。
ほとんど差はありません。

キロ4分15秒ペースなら2時間07分30秒なので、
3分の貯金ができました!
と喜んではいられません。

あ、ネットでサブ3でもグロスでサブ3できないのはいやなので、
2分半しか貯金はありません。

30キロ走をやっていないのがこの後どう影響してくるか・・・
あと12キロもあれば3分の貯金なんてあってないようなものです。

でもまだペースダウンしていないし、去年より余裕がある!
この先どうなるのか・・・


つづく。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

神戸マラソン2016レポート(その3:10キロ~中間地点)

神戸マラソンのレポートのつづき、10キロ地点からです。

10キロの通過はグロス41分48秒、ネット41分13秒。
15キロまで5キロ20分40秒ペースで行く計画だったのでバッチリです!

10キロを過ぎてすぐ、ようやく3時間のペースランナーに追いつく。
ペースランナーにぴったりついて走り続ける人が多いのでなかなか抜けない。

歩道側より道路の中央からのほうが追い越しをかけやすかったので中央に寄り、
カラーコーンを倒しそうになりながらもタイミングをはかって追い抜く。

ペースランナーのペースが余裕のあるペースに感じられるなら
ついていったほうが楽かもしれませんが、
ずっと誰かの後ろをついて走るのは苦痛です。

神戸では2年前も昨年も3時間のペースランナーを抜いて、
一度も追いつかれることなく3時間以内で逃げ切った。
今回も絶対に追いつかれてなるものか。

須磨浦公園の給水ポイントを過ぎたあたりで、えーかわさんの元気な声が!
手を差し出してくださったのでハイタッチ!
パワーをいただきました!

塩屋駅にかけて緩やかな坂道。
塩屋駅の手前に気温の表示があり、19度でした。

こりゃマラソンを走る気候ではないわね~。
暑いよ~暑いよ~。
でももう脱ぎ捨てられるものは何もない。

去年も20度まで上がってサブ3で走れたんだから大丈夫、大丈夫、
と自分に言い聞かせながら走る。

14キロ付近で第1回大会の女子優勝者の上谷聡子さんに一気に抜かれる。
今年は招待選手ではないようで、ゼッケンはお名前ではなく番号でした。

去年は上谷さんにいったん追いつき追い越したのですが、
30キロ付近で一気に抜かれついていけませんでした。

今年はここで抜かれて一度も追いつくことはできませんでした。


■15キロ
1時間02分20秒(5キロ:20分32秒)

順調!順調!

国道から海沿いの道へ。
正面に明石海峡大橋が見える。

トップランナーとすれ違う。
ケニアの招待選手ムワンギさんと早稲田大学出身の八木勇樹さんのトップ争い。
少し開いて他の招待選手などの集団が続く。
トップ選手とすれ違ったポイントは昨年と変わらない。

しばらくすると大きなプリキュアが颯爽と走り抜けていく。
すごいな~。暑いのにあの恰好でめちゃくちゃ速いよ~。

17.4キロの給水ポイントでパワージェルを補給。

明石海峡大橋で折り返す。
暑いわりにはよく走れている。

ところが・・・

折り返したら正面に太陽が・・・

まぶしい、暑い。
これはやばい。

折り返しまで調子が良すぎてその原因は追い風なんだろう、と思っていましたが、
折り返しても風に押し戻される感覚はなく、ホッとする。


■20キロ
1時間23分17秒(5キロ:20分57秒)

ややペースダウンしたが、ぎりぎりサブ3ペースのキロ4分15秒より速いのでOK。
ペースダウンしている感覚はないのに、
暑さのせいでじわじわ消耗し始めているのだろうか?


■中間地点
1時間27分54秒(ネット1時間27分19秒)

バッチリ!予定通り!

前半1時間27分~28分、後半1時間30分~31分のプランだから。

まだ余裕はあるが、30キロ走を一度もできなかったのでスタミナ面が不安。
前半は調子が良くても後半すぐにブレーキがかかってしまうかも。

そんな不安を抱えながら後半へ。


つづく。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

神戸マラソン2016レポート(その2:スタート~10キロ)

お休みしていた神戸マラソンのレポートですが、
今日はスタートから10キロ地点までです。

今回の目標はサブ3でした。
本当なら2時間55分切りを目指したかったところですが、
狙うだけの準備ができていなかったので仕方がないです。

ただし、サブ3を狙うにも厳しい条件でした。
これだけのネガティブ要因が・・・

×気温20度、湿度80%~90%ほど
×昨年も参加した2週前のハーフマラソンは、昨年より1分以上遅いタイムだった
×体重がベスト体重より1キロオーバーしていた
×30キロ走を一度もできなかった(トライしたけど途中でギブアップ)
×1週前にテニスで脚を使い過ぎた

さて、逆境を跳ね返せるのか・・・

以下のようにポジティブシンキングして
ネガティブな内容を上書きしてかき消しました。

○本番に強い
○サブ3を狙ったレースで3時間をオーバーしたことは一度もない
 (狙えるコース、狙える準備が整ったときしか狙いません)
○神戸マラソンは3年連続4回目でコースを知り尽くしている
○えーかわさんが応援に来てくれる
 (えーかわさんの応援があればベストの走りができる)
○母と妻が応援に来てくれる(母は神戸マラソン3年連続、妻の応援は3年ぶり)

ただでさえ長いのに、前置きが長くなってしまいましたww

そろそろスタートしましょ!

スタートのロスは35秒。
昨年、2年前は17秒~18秒程度だったのでかなり時間がかかってしまいました。

目標がサブ3とはいえ、
ネットで達成、グロスでは未達、というのはあまりにも残念すぎるので、
グロスでサブ3することしか考えていません。

Aブロックだったので、トイレ待ち大行列に並んでしまった自分のミステイクです。
ギリギリの闘いなのに35秒もロスするなんて、あーもったいない。

なかなかスピードに乗れずイライラ、イライラ。

でもでも、珍しく脚が軽いぞ。
ベスト体重プラス1キロあるのに体が軽く感じるのはどうして?

追い風なんだろう。調子が良いと勘違いしちゃダメだ~。

1キロの距離表示は見逃してしまい、2キロ地点でタイムをチェック。

8分37秒。

サブ3ペースはキロ4分15秒。2キロで8分30秒。

あかん。遅い。

スタートは流れに乗ってややオーバーペース気味でいくはずなのに、
予定が狂ってしまうぞ~。

少し前に風船をつけたペースランナーを抜きましたが、
3時間ではなく3時間15分のペースランナーでした。
急げ!急げ!

JR神戸駅付近で道幅の広い通りに出る。
ここでようやく自分のペースで走れる!
狭い道で人口密度が高いところから解放されるので、
神戸マラソンのコースのなかでもかなり好きなところです。

5キロ通過。


■5キロ
21分08秒(ネット20分33秒)

よっしゃぁ!35秒のロスを取り戻した!

プランでは20分40秒ペースで15キロまで行くことにしていたので、
なかなかいいペース配分!


そして5.1キロの第1給水。

もちろん摂ります。
まだバラけていないのでコップを取りにくかったですが・・・

「奥にも給水あります!」と各給水ポイントでスタッフの人が言ってました。
手前で取ろうとする人が多く、人が詰まってしまうからでしょう。
こういう呼びかけ、いいですね!

新長田の駅の高架をくぐって鉄人28号モニュメントの前を通過。
塗りなおされてきれいになったみたいなので見たかったのですが、
タイムロスしたくないので脇目も振らず前へ前へ。

ここはいつも応援の人がたくさんいますね。
気持ちのいいポイントです♪

鷹取駅の手前が第2給水。
給水は左側でしたが、コースの右を走っていました。
まだ人が多く、蛇行したくなかったのでここは取らず。

暑いのに大丈夫だろうか・・・
あとあと響かなければいいが・・・

須磨海浜公園駅付近の小さなアップダウン。

「私も神戸の街を走りたかった」

こんなメッセージボードを掲げた人がいらっしゃいました。
落選した方でしょうね~。

こういうメッセージ、私にはかなり刺さります。

倍率4倍くらいですから、1人のランナーの陰には3人の落選者がいるんですよね。
そういう人たちの想いも背負って走りたい!

歩いたりなんかしてしまったら・・・

「落選したオレに走らせろよ!ちゃんと走れよ!」と言われそうな気がして・・・

そういう気持ちで抽選のレースは走れるので、
自ずと良い結果が出ることが多いです。

国道2号に合流する9キロ付近でアップダウン。

この辺りで昨年は3時間のペースランナーを抜いたのに、
今年はまだまだ離されている。

ペースランナーは前半はイーブンペースよりかなり飛ばしているので気にしない。
少しずつ詰めていけばいい。

須磨駅前の10キロのポイント。


■10キロ
41分48秒(5キロ:20分40秒)

バッチリ!予定通り!

最初の10キロはアップのつもりで走っているのでまだまだ余裕です。

この調子でどこまで行けるのか・・・


つづく。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

神戸マラソン2016レポート(その1:スタート前まで)

神戸マラソン当日は5時起き。

目覚まし時計が鳴る直前にパチッと目が覚めました。
よく遅刻する夢を見るのですが、マラソン大会の日に寝坊してしまう夢でしたww
慌てて起きたら寝坊じゃなくてホッとしました。

このところリビングルームの電気がなかなかつきません。

10分以上経って忘れた頃につくのですが・・・
電球を変えても同じ。いったいどうしたことでしょう?
電気代を滞納していて止められているわけではございませ~んww

少し離れた台所の電気をつけて、暗闇で朝食を摂る。

茶碗1杯のごはん、納豆、生卵、豚汁、梅干し、餅2切れ。
いつものルーチンです。

マラソン大会以外は梅干し、餅は朝食に食べませんけど。
梅干しはクエン酸補給、餅はカーボローディング目的です。

頭を洗って、日焼け止めを塗って、足にワセリンを塗ってソックスを履いて、
レース用ウェアを着る。暑いのはわかっているのでガチレース用のランパン・ランシャツ。
会場では脱いだらいいだけにします。

時計・スマホ・財布・忘れ物ナシ!

6時35分に家を出て駅までアップがわりのジョグ。
まだ外は暗いのに暑いよ~暑いよ~

家を出るのが予定より少し遅れたので乗る予定だった電車は発車したあとでした。
でも10分後にはまた来るので焦ることはない。

便秘ぎみだったのでトイレへ。

なるべく最寄りの駅でトイレに行っておいたほうがいいです。
三宮の駅のトイレもすでに並んでいましたから。

三宮駅を出てスタート地点の神戸市役所へ。
ターミナル駅から歩いてわずか3分ほど。
アクセスが良すぎます!

Aブロックの荷物預かり用のトラックの近くでシューズを履き替え、
軽いストレッチをして早々と荷物を預ける。

ランパン・ランシャツでアームカバーもつけず、防寒用のビニール袋の着用も不要。
もちろんカイロもいりません。やけどします。

スタート前に肌を露出して寒くないなんて・・・
レースが始まると汗だくになること間違いなし。
そう考えると走る前から憂鬱。

神戸マラソン名物のトイレ待ち大行列に並ぶ。
まだ8時前でスタートブロック入場締め切りまでかなり時間があるのに・・・
すでに30人ほど待っていたか。遅々として進まない。

何度も何度も男性の小用の仮設トイレを設置してほしい、とリクエストしているのに、
こればかりは頑なに改善してくれませんね~。
設置するスペースがないのでしょうか?
田舎ではなく神戸の街のど真ん中ですからね。

トイレ待ちのせいでスタートの列に並ぶのが毎度のように遅れてしまい、
かなり後ろのほうになってしまう。

並んでスタートを待っている間にまたトイレに行きたくなったので、
とりあえず1度行っておいてよかったです。
家を出てから荷物を預けるまでに500mlもアクエリアスを飲んだからでしょうか。
去年はスタートを待っている間に喉が渇いた覚えがあったから、
ウォーターローディングをしたんですけどね。

スタートセレモニーではいつものようにまずは黙祷。

それから「しあわせ運べるように」の合唱。



21年前の阪神淡路大震災のことを思い出したりして号泣


受付で配られた黄色い手袋をはめて空に高く掲げる。
復興のシンボルひまわりを2万人のランナーとボランティアが咲かせます。

その後、招待選手やゲストランナーなどの紹介があり、

「スタート5分前・・・1分前・・・」とコールされるたびにドキドキしてくる。

期待より不安のほうがはるかに強いが何も考えず走ろう!
いつものようにお尻、脚を叩いて気合を入れて・・・

ON YOUR MARK 

スタート!

今年も始まりました。私にとって3年連続4回目の神戸マラソンが始まりました。


つづく。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

激しい筋肉痛、足の親指の痛みに苦しむ

昨日の神戸マラソンから1日経ちました。

フィニッシュシーンの映像を何度も見て余韻に浸っているところですww

>>神戸マラソンフィニッシュシーンの映像はこちら

自分としては100点満点の走りでしたから、ニヤニヤしてしまいますね~ww


さて、ここ3年ほどはフルマラソンの翌日は休みを取っているのですが、
今日は休みが取れず出勤でした。

フルマラソンのあとはいつも椅子に座ったり立ち上がったり、
階段を降りたりという動作がつらいのですが、
今回はいつも以上に筋肉痛がひどいですね~。

昨日風呂に入らずシャワーで済ませてしまったから
というのもあるのか?ないのか?

何よりもつらいのが階段の下りですね。

普段階段を降りるときなんて全然脚の力なんて使っていないと思いますが、
一段一段に太ももに強い痛みがはしります。
階段を降りるのも筋肉を使っているんだ、と実感できますね。

腸脛靭帯炎で膝を痛めたときもそうでしたが、
階段は上るより下るほうが脚に負担がかかります。
なのに、駅には上りのエスカレーターはあっても、下り用はないことが多い。

フルマラソンの翌日は完全休養にせず、
疲労抜きジョグを20分~30分程度やりますが、
ジョグより階段のほうがつらいですね。

太ももだけでなく、足の爪も痛いですぅぅぅ。。。

舞子公園の折り返し辺りからずっと足の親指の爪が圧迫されて痛かったです。
爪は真っ黒、爪の下の皮膚は赤く腫れています。

爪が痛くならないようにワンサイズ大きめのシューズを履くと、
爪問題は解消されても、足裏の水ぶくれという別の問題が発生します。

デリケートな足なので困ってしまいますね~。

神戸マラソンのレポート、たくさん書きたいことがあります!
またいつものようにダラダラ長く書いていくことになりそうです。

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


2月11日 法隆寺マラソン ハーフ
目標 1:23:59

2月26日 姫路城マラソン フル
目標 2:54:59

5月21日 鯖街道ウルトラマラソン 半鯖
目標 完走


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント