ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2016年12月時点で7度のサブ3。2時間55分切りを目指して走るが伸び悩み中。2014年春からはテニスを始めました!

旅の疲れ

今朝、目が覚めたら10時。

えーーーーーー???
遅刻じゃん!!!

いや、9月に休日出勤したので代休を取っていました!

昨日は最終の新幹線で帰ってきたので、帰宅時間が0時40分でした。
寝たのはその1時間後なので8時間寝ました。

若いころは旅行で深夜遅く帰ってきても、
次の日に仕事に行くことは体力的にはキツくなかったのに、
今日が出勤だったらまともに仕事できなかったと思います。

楽しいことをして疲れるわけないやん、
と若いころは思っていましたが・・・

もう若くないので仕方ないですが・・・

2日間遊んでしまったので、家事がたまってたまって。
休みなのに走る時間もなく、スーパーに買い物に行って料理をして・・・

旅行中に撮った写真の整理もしたかったのですが、
そんな時間もなし。

10時まで寝ていたら時間はないですね~。

ホテル争奪戦は宿泊の2日前まであきらめるな!

運よく神ってる妻が日本シリーズの第1戦、第2戦のチケットを当ててくれたものの、
その知らせを聞いてホテルを予約しようとすると広島市内は完売。
隣の市もない。空いていたのは尾道のホテル。

同じ広島県内とはいえ尾道は遠すぎる。

しばらくすると広島駅前で2万円のホテルが空いた。
高いけど交通の便が良いので急いで予約。

少々高くてもとりあえずお宿を確保できて一安心。

ちょっと高いな~と思ったので、
しばらくキャンセルが出ないか暇があればホテル予約サイトをチェックしていました。

土曜日に宿泊したいので今日は前々日。
たいていのホテルは前日キャンセルで20%~50%のキャンセル料がかかります。

3日前は全然空いていなかった広島市内のホテルが20件も空きが出たじゃないか!

2人で16,000円で朝食付きで
広島駅から徒歩圏内のホテルが空いたのでチェンジしました。

あらかじめお宿が取れなかったとしても、一定数のキャンセルは直前で出るんですね。

マラソン遠征のときは条件があまり良いホテルしか取れなくても、
より良い条件のホテルにキャンセルが出ないかなんて
直前までチェックしてませんでしたが、
次からは宿泊の2日前のお昼頃から日付が変わる頃まで空きがでないか
しつこく検索してみることにします。

同じ日の宿泊でも、複数押さえておいてギリギリまで検討して、
キャンセル料がかかる寸前でキャンセルすることもできるので、
迷ったらとりあえず急いで予約しておいて、
立地や料金やクチコミなどあとからじっくりチェックして
気に入らなければあとからキャンセルするようにしたほうがいいかも。

泊まる気がないなら予約しても早めにキャンセルするのが
紳士的かもしれませんけどね。

あと、スマホのアプリで検索したほうがスムーズに予約完了画面まで進みました。


ポイントは、

ホテル争奪戦は宿泊の2日前まであきらめるな!

です。

テーマ:国内ホテル情報 - ジャンル:旅行

松江・出雲旅行(その6:のどぐろ)

10月の松江・出雲旅行の続きです。

いつまで書いてんねん!
もう2か月も経つというのに・・・
スミマセン。

では続きです。

松江で堀川めぐりの後は夕方になったので
宍道湖に車を停めて夕日が沈むのを眺めました。

日中はいい天気だったのに、
夕方は雲がかかっていてあまりきれいに見えなかったのが残念です。

その後は宿泊するホテルへ向けて
出雲へ宍道湖北側の道を通って移動しました。

出雲のホテルに19時にチェックインして
出雲市駅近くで夕飯を食べれるところを探す。

のどぐろを食べるために。

テニスの錦織圭選手が日本に帰ってのどぐろが食べたい、
と言っていたので気になっていました。

赤い魚でのどがホントに黒いです。
まったく知りませんでした。
というか、近所の魚屋やスーパーで見かけたことは一度もありません。

高級魚だそうです。

いくつか候補を絞って選んだお店は「居酒屋いずも」

151003_居酒屋いずも01_外観1

事前に食べログなどで調べていた他の店も様子を見に行きましたが
ピンとこなかったので、妻の直感で決めました。

黒板に手書きでオススメが書いてあったのも決め手。

151003_居酒屋いずも02_外観2

のどぐろ以外にも出雲の美味しい料理がいろいろいただけます。

まずはビール。

151003_居酒屋いずも03_ビール

ビールもアサヒスーパードライなのでバッチリ!
プレミアムモルツ系はあまり好きではなくキレがないとダメです。
小ジョッキがあるのもうれしい♪
飲めない私にはビールが美味しく飲めるのは最初の1杯だけだから。

日本酒も地酒が豊富にありました!
ピンぼけしてますが・・・

151003_居酒屋いずも10_日本酒

たくさん食べたのでお酒が足りなくなり日本酒も呑みました。
たくさんありすぎて選ぶのに迷いました。
「キレ」と書いてあった「隠岐誉」というお酒にして正解でした!

151003_居酒屋いずも11_隠岐誉2

151003_居酒屋いずも12_隠岐誉

料理が美味いからお酒も美味しい♪
のどぐろの前にいろいろいただきました。
好きなもの、食べたいものは最後までとっておくタイプなもので・・・

つきだしは宍道湖のしじみの佃煮など。
うますぎる!このお店にして正解!

151003_居酒屋いずも04_つきだし

シーザーサラダ。
野菜がめちゃくちゃうまい!
地元でとれた新鮮な野菜なんでしょうか。

151003_居酒屋いずも05_シーザーサラダ


牛もも肉のサイコロステーキはなんと1000円。
これはおトクだぁ~!

151003_居酒屋いずも06_サイコロステーキもも


しまね和牛のコロッケ。
こちらも280円と安い!うまい!

151003_居酒屋いずも07_しまね和牛コロッケ


そして大好物の穴子。
天ぷらでいただきました!
穴子は他のお店とあまり味に差はないのでサプライズはなかったですが。

151003_居酒屋いずも08_穴子の天ぷら


揚げ出し豆腐。
どんな味だったかな~。2か月経ってしまって忘れてしまった・・・

151003_居酒屋いずも09_揚げ出し豆腐


そしていよいよ!待ってました~!
のどぐろ!!!

のどぐろは刺身、一夜干しはこの日はなく、塩焼きか煮付けの二択。
煮付けにしました。

151003_居酒屋いずも13_オススメ

煮付けで1900円もしましたよ。
やはり高級魚ですね~。

じゃーーーん!!!

151003_居酒屋いずも14_のどぐろ煮付

これがも~~~笑っちゃうくらいうまいですぅ~~~!

言葉にならないくらい美味しいものを食べると
思わず笑ってしまいます。

のどぐろサイコーっす!


まるごと1尾だったら1900円でも悪くないか~。
もったいないのでチビチビつまみました。

「のどぐろ食べてきな!」と言ってお小遣いをくれた母に感謝、感謝。

自分の財布をにらんだら躊躇してしまう値段だからね~。

庶民に高級魚なんて似つかわしくないですが、
のどぐろは山陰の海側に来たなら食べて帰るべきです。

脂がのって舌でトロ~リと溶けちゃうような美味さ。

ほんまに生きててよかったぁ~!
のどぐろを食べることなく阪神大震災で死んでいたかもしれないからね。
そう思うと笑いとともに涙が出てきた・・・


オススメでもう1つ。
鰆のたたき。

151003_居酒屋いずも15_鰆のたたき

鰆なんて塩焼きか味噌焼きでしか食べたことないよ~。
海のそばだからたたきで食べれるんですね。

シメは雑炊。

151003_居酒屋いずも16_雑炊かに


食べ過ぎですよね~。
しっかり身について、太ってしまいました。

帰りにのどぐろの一夜干しを買って帰りました。
これがまた美味いの美味いの~♪

のどぐろは秋冬が旬のお魚なんですね。
出雲で市民マラソンをやってもらって、
完走のご褒美にのどぐろをたらふく食べたいわ~!

次はのどぐろの刺身を食べに行くぞ~!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

松江・出雲旅行(その5:ぐるっと松江堀川めぐり)

マラソンシーズンに入って、
本業?のマラソンネタが多く、ストップしていましたが、
先月の松江・出雲旅行について続きを今日は書きます。

前回は境港の水木しげるロードについて書きました。
そこから車で約30分、松江に行きました。

前回松江を訪れたときは
台風の影響で松江城の遊覧船、堀川めぐりに乗船できませんでした。

なので今回の旅行では堀川めぐりには必ず行くと決め、優先順位を上げていました。
天候に恵まれて無事に乗船できました。

松江城が国宝に指定され、
当日はイベントもやっていたので松江は人も車も多かったですが、
堀川めぐりはほとんど待たなくてすみました。

松江城のお堀をぐるっと50分。1つの舟に10人乗れます。
出発時間が決まっているわけではなく、
人数が集まったら舟は出ていきます。

151003_堀川めぐり1

低い屋根があり、両サイドに向い合わせで乗るように言われ、
外の様子が見にくい。

低い橋をくぐるときには屋根が下りてきて、
乗客もかがまないといけません。
合計4回こういうポイントがあります。

晴れていたので、橋の下以外は屋根をなくして欲しかったですけど・・・

151003_堀川めぐり2

151003_堀川めぐり4

151003_堀川めぐり3

ゆっくりゆっくり進むのでせかせかせず時間を忘れることができます。

乗船券は当日なら何回でも使えます。
他にもいろいろ行きたいところがあったので今回は一度だけでしたが。

乗り降りするポイントが3箇所あるので、
時間が許せば途中で降りてコーヒーやお抹茶を飲んだりするのもいいですね。

この先もまだまだ松江・出雲旅行はつづく!

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

松江・出雲旅行(その4:水木しげるロード)

境港に着いて海鮮丼を食べた後は水木しげるロードへ。

過去に3度か4度境港は訪れていましたが、
時間の都合で水木しげるロードは立ち寄ったことがなく、
妻に行きたいと言われていたので今回の旅行の目的地に入れました。

境港駅前のコインパーキングに車を停めて水木しげるロードを散策。

妖怪のブロンズ像がいっぱい。

151003_水木しげるロード1

151003_水木しげるロード2

ガイドブックを見て想像するサイズよりかなり小さいので、
ちょっと期待外れでした。

等身大のねずみ男はいましたが。逆光ですね・・・
握手してくれますよ!

151003_水木しげるロード3

お昼寝中のねずみ男。こちらはちゃんと撮れました。

151003_水木しげるロード4


水木しげるロードは一度行けばもういいかな~という感想です。
そんなにゲゲゲの鬼太郎が大好きというわけでもないし。

海の幸をいただきに境港はまた行きますが、
水木しげるロードにはもう行かないな~。

唯一テンションが上がったのは、
境港駅にタイミング良く入ってきた列車が見えたとき。

???

境港駅じゃなくて鬼太郎駅???

151003_水木しげるロード6

じゃーん!

151003_水木しげるロード7

151003_水木しげるロード8

こういう車両は乗るより撮る方がいいですね~。

物心ついたときから鉄道が好きですが、
オタクというほどではありません。

本当のテツなら鉄道に乗る、撮るだけを目的にあちこち行きますからね。
境港まで車ではなく列車で移動するでしょう。

松江~出雲間のドライブ中に一畑電鉄が見えたときには脇道運転しちゃいましたが・・・

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

2017年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■フルマラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
2時間59分59秒

■マラソン大会で入賞

■日本100名山の1つに登る

■六甲全山縦走に再チャレンジ

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


2月11日 法隆寺マラソン ハーフ
目標 1:23:59

2月26日 姫路城マラソン フル
目標 2:54:59

5月21日 鯖街道ウルトラマラソン 半鯖
目標 完走


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント