ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2017年11月時点で10度のサブ3。2017年大阪マラソンで初の2時間55分切りを達成!2014年春からはテニスを始めました!テニスは永遠に初級レベル。

設楽悠太選手、ついに日本記録更新!!!

今日は東京マラソンでしたね。
ご参加のかた、ボランティア、関係スタッフのみなさま、
お疲れさまでした。

残念ながら今年も安定の落選でしたが、
今年は落選でよかったですよ♪

負け惜しみですww

自分が走っていたら歴史的瞬間の感動を味わえなかったですから。

偉業を成し遂げた選手と一緒に走ったという想い出は残りますから、
どちらでも素晴らしいことですね。

強気の走りが好感を持てる設楽悠太選手ですが、
井上選手とともに序盤から先頭集団について積極的なレースをしていました。

20キロを過ぎてペースメーカーより前に出て仕掛けたり、
アフリカ勢には身体能力で劣るので勝てっこない、
そんな先入観を持たずに世界と戦っていく姿勢が素晴らしいです!

31キロを過ぎて先頭集団に置いて行かれ、
前を行く井上選手が日本人トップは間違いないだろうと思いましたが、
息を吹き返して井上選手を抜き、アフリカ勢も抜き2位まで上がりました。

ずっと日本新記録を更新するペースで押してましたが、
フィニッシュ地点までそのペースで行けるか微妙なところでした。

2時間6分11秒

ついについに高岡寿成さんの日本記録を更新してくれました。
なんとなんと16年ぶりです。

井上選手も2時間6分54秒の好タイム。
日本歴代4位ですか。すごいです!

レース後のインタビューで喜ぶどころか、
悔しさをあらわにした井上選手、まだまだ伸びていきそうで楽しみですね。

もちろん設楽選手も、賞金の1億円を手にしてダメになる、
なんてことはなく、もっと上を見てそうですよね。

なかなか超えられない壁を1人が超えたことで、
連鎖反応で6分台、5分台が続々とこれから出そうで期待が持てますね。

テレビの前で観ていて鳥肌が立ちましたね~。

平昌オリンピックも感動しまくりでしたが、
今日の東京マラソンも感動しまくりですよ!

この2人以外にもサブ10ランナー続出でしたし、
初マラソンの神大の鈴木選手も堂々としたいい走りをしてました。
昨年から新コースに変わって、さらに好記録が出やすくなったんですかね。

車いすマラソン優勝の山本さんはなんとなんと51歳です!

来年こそ、また私にも走らせてください!

ランニング人口も減ってきたというニュースを見ましたし、
東京マラソンの抽選倍率も下がってくれないかな~

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

静岡マラソン1週前の15キロペース走

先ほどまで平昌オリンピックのカーリングを観てましたが、
3位決定戦で見事にイギリスに勝って銅メダルを獲得しました。
まだ興奮状態で変なことを書いてしまうかもしれません。

カーリングはにわかファンじゃないですよ!
本橋選手がチーム青森に在籍していた頃からずっと観てますから。

さて、今日は静岡マラソンの1週前。
フルマラソンの1週前は1時間、ないし15キロのペース走と決めています。
これも長年やってきて決めてるルーティーンですね。

3週前は30キロ、2週前はハーフ、1週前は15キロ。
ルーティン化していると迷うことはありません。

30キロ走がキロ4分25秒ペース、ハーフがキロ4分17秒ペース、
今日はキロ4分10秒で走れればベスト、悪くてもキロ4分15秒で走りたい。

狙いは?

サブ3。
2時間59分59秒です。

大阪マラソンの燃えつき状態から、
静岡マラソンに向けての練習をスタートしたときに
2時間55分を切るって言ったじゃないか!

と言われるかもしれませんが、肋骨折っちゃって走り込めなかったですから。

で、今日の走りですが、
最初の1キロが4分21秒。

最初からスピードを上げるのは難しいですね。
これくらいなら挽回可能!

風やら小さな坂やらでペースは安定しない。

5キロが21分20秒。悪くはない。
でも、4キロあたりで肋骨が・・・

疲労骨折発症の初期の頃のような鋭く突き刺すような痛みではないですが、
少し締め付けられる感じ。痛みというほどではないですが。

咳が出てもほとんど痛くない、ジョグでも平気、
なのにペース走は肋骨への負荷が高いということなのか。

ノルディック複合の渡部選手も肋骨を折ってオリンピックに出ていたそうです。
これを聞いて自分もやる気と勇気が出てきました。

ジャンプとクロカンを世界のレベルでやるのと比べれば、
市民ランナーのサブ3ペースの負荷なんてどうってことないじゃないか~!

5キロ~10キロが20分42秒。
風が追い風に変わってペースアップ!
このペースを維持できれば2時間55分で走れるのだが、それはやっぱり無理。

10キロ~15キロは20分37秒。

15キロトータルで1時間02分38秒
キロ4分10~11秒ペース。

これはなかなかいいのではないか!

2時間55分を切った大阪マラソンの1週前はキロ4分08秒ペース。
セカンドベストのちょうど1年前の姫路城マラソンの1週前はキロ4分13秒ペース。

静岡マラソンはSブロック。
3時間20分を切る自信が持てなければDNSと決めていましたが、
サブ3を狙えるところまで来ました。

Sブロックで恥ずかしい、なんて思いも消え去りました!

ロング走が足りていないので、
30キロ以降失速する可能性大です。
落ち込みを最小限にしてゴボウ抜きという展開は望めませんが、
なんとか粘って粘って3時間以内でフィニッシュまで走りきりたいです。

静岡の昨年のサブ3率が、

473人/8531人(完走者)

5.5%

というのもサブ3を狙う自信になっています。

肋骨を折ってサブ3をしたランナー!

になれればと思いますww

肋骨なんて折らないほうがいいですけど、
肋骨折ったオッサンでサブ3ができるなら、
オレもできないわけがない!と思っていただけるじゃないですか!

弱気から急に強気に変身しましたけど、過信かな~?
でも過去の経験からすれば、サブ3が射程に入ったことは間違いないです!

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

青春18きっぷであそこまで行ける???

春、夏、冬に発売されている青春18きっぷ。

時間はあるけどお金はない!
そんな私のためのものですww

最近は時間もお金もない!
になってきたかww

学生の頃、一度だけ大阪から東京まで、
青春18きっぷを2枚使って行ったことがあります。
高速バスのようなリクライニングもなく、座席も硬かったです。

社会人になってからは一度買ったことがあるかないか。

春の利用期間は3月1日~4月10日まで。
JRの普通、快速なら乗れますが、特急券を買って特急や新幹線に乗る、
ということはできません。

何年か前からもう一度、青春18きっぷの旅をしてみたいな~と考えていました。
春は気候もいいし、利用期間も冬より長いので5日分使いきれるかな~

11,850円なので1日あたり2,370円ということになりますね。

3月から使えるとなると、静岡はどうなんだ??

調べてみました!

すると・・・

例えば、大阪駅を午前8時ちょうどに出発すると、静岡到着は14時22分。
6時間22分もかかりますー。

マラソンの前日は静岡駅周辺を軽く散策する程度で、
なるべく動き回らないつもりです。
それならそんなに早く着く必要はない。

となれば、青春18きっぷで静岡まで行っちゃうのもありか~ww

お尻が痛くなることは間違いないだろうけど・・・

大阪を8時に出て新大阪で乗り換えて新幹線で行くと、
静岡到着は10時32分。2時間半です。
これでは到着が早すぎますね~。遅く出ればいいのか・・・
乗車券と特急券を合わせて10,880円です。

青春18きっぷと8,500円も差額が出るじゃないか。
ということはホテル代が出ちゃうじゃないか!

もし静岡からの帰りに青春18きっぷを使うとすると、
終電は18時ですね。

静岡マラソンはスタート時間が8時20分と早いですし、
フィニッシュ後に行きたいところは、清水港と三保の松原の2か所くらい。
そうなると18時出発は充分可能ですね!

結婚記念は5年ごとに贅沢三昧することにしています。
3月後半か4月に高級旅館に泊まりに行こうとしているのですが、
1泊の1人の金額が、静岡で使う総額より高くなっちゃいそうなんです。

静岡の旅費をケチって、結婚祝いに回すか~。

となると、青春18きっぷはありがたい!?
6時間半も電車に揺られていたらマラソンのタイムに影響するんじゃないか???

静岡まで大阪から青春18きっぷを使って行くなんて
アホなことを考えているランナーはどれくらいいるかわかりませんが・・・

東京、名古屋からであれば静岡まで3時間ほどですね。
マラソンのスタート時間には間に合いませんが、
マラソンでなければ、宿泊せずに1日で行って遊んで帰れる時間ですね。

東京、名古屋からでも青春18きっぷを使えば1,000円ほどお得なようです。

静岡の往復で青春18きっぷを使ったとしてあと3日分残ります。
自分で使ってしまうならどこに行くか???

・岡山
・しまなみ海道
・白浜
・熊野古道
・名古屋
・岐阜
・伊吹山

この辺りなら日帰りできますね。

青春18きっぷで貧乏旅行を楽しんだあと、
5年に一度の、贅沢三昧の結婚祝いの旅に出かけますかね~ww

ランニングクラブの練習会をサボって五輪観戦

今日はランニングクラブの練習会でした。

が・・・

平昌オリンピックの観戦に忙しくてww
サボっちゃいました~ww

前回までは肋骨の疲労骨折が治りきってなくて、
ハードな練習をすると肋骨に負担をかけそうなので欠席しましたが、
肋骨の治りは順調で、今日はもう参加しても大丈夫そうでした。

でも、練習会に出てたら
女子パシュートの金メダルの瞬間を見逃しちゃってましたからね。

サブ3ランナーでベストタイムの近いメンバーが
この前の週末にレースに出ていたから、今日来ないかもしれなかったしね。
ずっと単独走になっちゃうと練習効果は落ちちゃうし・・・

パシュートで金メダル、やりましたね!!!

高木美帆選手は金銀銅のサイクルメダル達成ですし、
冬のオリンピックの合計獲得メダル数の最多記録を更新しましたし、
見逃していたら一生後悔してましたww

3人が離れずにピタッとくっついて一体となって滑る。
個人種目もあるのに、パシュートの練習もチームでしっかりやってきたそうで、
その努力が実りましたね。おめでとうございます!

チームメンバーは4人で滑るのは3人。
4人目の菊池選手は準決勝だけ滑り、
決勝で滑る3人のために縁の下の力持ちの役割に徹していました。

準々決勝でスタートがうまくいかなかった点もきっちり修正して、
決勝ではオリンピック記録での金メダル。素晴らしい!!!

カーリングも男子は惜しくも準決勝進出を逃しました。
女子ばかりが注目されてますが、男子も大健闘と言っていいと思います。

女子は運も味方につけて初の準決勝進出を決めてくれました。
スウェーデンが素晴らしいアシストをしてくれました!
女子は最終戦でスイスに勝てば準決勝進出が決まったのに、
残念ながら敗れてしまいアメリカの結果を待つ展開。

前日はスウェーデンとの試合で敗色濃厚だったのに、
スウェーデンのまさかのミスショットで勝ちが転がりこんできましたし、
今日はスウェーデンがアメリカに勝ってくれましたからね。

運もありましたけど、日本は1位の韓国、2位のスウェーデンには勝ってますから、
準決勝も期待できますね。

準決勝は韓国ですか。
韓国は8勝1敗で日本にしか負けてないんですね~。

世界ランクは日本が6位で、韓国が8位。
世界ランク1位のカナダ、2位のスイス、3位のロシアは予選落ち。
ホームアドバンテージがかなりあるんですね。

平昌オリンピックもあと4日ですか~。
いやだ~終わらないで~!!!

最終日が女子カーリング決勝で東京マラソンと被りますね。
東京マラソン落選でよかったww

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

静岡マラソンならもしかして・・・

静岡マラソンまであと12日。

静岡マラソンの参加は今年が初めてです。
東京、姫路城と落選が決定して、その後でもエントリーできる大会ということで、
泉州、鹿児島にエントリーしていたのでした。

泉州も鹿児島も抽選で、結果的にはどちらも当選しましたが、
落選したら参加できる大会がなくなってしまう、ということで、
先着順でエントリーできる静岡を選んだのでした。

関西の篠山マラソンを選ばなかったのは、3度走って飽きたからです。

東京、姫路城が当たっていたとしても、
DNSか満足に走れていないかです。

そう考えると、姫路城より3週、泉州より2週、
東京より1週遅い静岡を走れるのはラッキーです。
発症してからもう2か月になる、肋骨の疲労骨折も8割~9割は回復してきましたから!

12月中旬からの長引く風邪、咳連発による肋骨の疲労骨折の影響で、
走り込みが不足しているので、当初目標にしていた2時間55分切りはまず無理です。

でも2時間59分59秒ならまだチャンスはあると考えています。

静岡のコースの難易度はどれくらいなのでしょう?

これまで走ったことのあるコースを5段階くらいに分けてみましょう。
好記録が出やすい高速コースから順に。
アップダウンだけでなく、気候、応援なども含めての主観的な分け方です。

カッコ内は(サブ3で走った回数/完走した回数)

■S
・東京マラソン(1/2)
・大阪マラソン(1/2)

■A
・湘南国際マラソン(1/2)
・姫路城マラソン(1/1)
・別府大分毎日マラソン(1/1)

■B
・神戸マラソン(3/4)
・加古川マラソン(1/2)
・福知山マラソン(0/1)
・とくしまマラソン(0/1)
・東北・みやぎ復興マラソン(1/1)

■C
・篠山マラソン(0/3)
・泉州国際マラソン(0/1)
・紀州口熊野マラソン(0/1)

■D
・奈良マラソン(0/4)


さて、静岡マラソンはSからDランクのどこに入るでしょうか。
A以上S以下といったところでしょうか。

コースだけならSに匹敵します。
アップダウンが少なく、スタートよりフィニッシュ地点のほうが低いから。

海岸線を走る区間が長く、そのあたりで応援があまりなさそう、
Sのように抽選倍率の高い大会ではないのでテンションがそこまで上がらない、
そういったところで、Sには及ばないですね。

でもSのようなマンモス大会と違って、参加者数はほどほどですし、
3時間20分以内の記録を持っていればSブロックからスタートできる特別感があります。
スタートの渋滞もあまりなくスムーズに走れ出せそうです。

そう考えるとSに近いAでしょうか。

ということはどういうことかと言いますと・・・

好記録が期待できる高速コース!

ということです。

昨年のサブ3率(男性のみ)はどれくらいか調べてみると、

473人/8531人(完走者)

5.5%

サブ3率がなんとなんと、5.5%です!

これは驚異的な高さですよ。
こんな数字は見たことないです。
例外の別大は確か50%くらいですけどww

都市型マラソンしか走らないチャラチャラした人が少ない、
制限時間が東京や大阪などの7時間に対し、少しキツめの5時間30分、
というのがサブ3率を高くしているのもあると思いますけど。

5.5%もサブ3ランナーがいるということはですよ~
静岡マラソンならサブ3のチャンスは自分が思う以上にあるんじゃないか!

Bランクのコースではサブ3はかなり厳しい、
Cランク、Dランクでは今の仕上がりでは可能性ゼロ。
でも、Sランク、Aランクなら・・・

もう2週ないので、ここでジタバタしても仕方ありません。
それなら不安だ、不安だというより、無理にでもプラスに考えたほうがいい。
なので自分に自信を持たせるために書いてみました。

東海北陸エリアは今回が初参戦ですね。
密かに以下の全エリアサブ3を狙っていたりしますww

北海道・東北
関東・甲信越
東海・北陸
近畿
中国・四国
九州・沖縄

この6つで分類すると、まだサブ3で走れていないのは、
東海・北陸、中国・四国のみ。
東海・北陸エリア一発サブ3!決めたいですね!

果たして結果はいかに???

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

2018年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■静岡マラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
自己ベスト更新

■難コースでサブ3

■マラソン大会で入賞

■東京マラソン当選

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


3月4日 静岡マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント