ばんぶーが走る!
2014年11月神戸で3年10か月ぶり2度目のサブ3を達成!2017年11月時点で10度のサブ3。2017年大阪マラソンで初の2時間55分切りを達成!2014年春からはテニスを始めました!テニスは永遠に初級レベル。

最初で最後の?ウルトラから8年

主なフルマラソンの大会は3月で終わり、
4月からウルトラマラソンシーズンという方もいらっしゃいますよね。

昨日4月25日は最初で最後の?ウルトラマラソン完走記念日でした!
7年前と思い込んでいましたが、8年前のことでしたww

Twitterのフォロワーさんがチャレンジ富士五湖を走られたので、
当時のことをいろいろと思い出していました。

走ったのは100キロの部でした。
ウルトラがどんなものか体験してみたい、ただそれだけでした。

ウルトラといえば秋冬のフルマラソンが終わったあと。

暑さに弱いので、ウルトラも秋冬に開催してほしいと思っていましたが、
1月や2月にウルトラマラソンなんてありません。

なるべく気温が低いところ、と思って選んだのが富士五湖でした。

とにかく完走したい、ただそれだけ。

40キロを過ぎて富士急ハイランドのエイドでおにぎりを食べたら
お腹が痛くなって顔面蒼白。なかなかトイレがなくて焦りました。

75キロを過ぎてからかなり疲れて休み時間が長くなりました。

マラソンでは後にも先にも歩いたことなんてないのに、
90キロで歩いてしまいました。

脚が動かない。制限時間が気になる。
這ってでもフィニッシュしたい!
90キロまで走ったことを無駄にはしたくない。
もう二度とウルトラなんて走りたくないから一発で決着をつけたい!

その気持ちだけで歩きました。

95キロからは3キロほど続く壁のような登り坂。
歩くことしかできませんでしたが、走っている人を見てびっくり。

フィニッシュの競技場の手前まで来ると応援の人が
温かい声援を送ってくれました。

亀のようなペースでしか走れませんでしたが、
ヴィクトリーロードを走っているような気分でした♪

あれから8年経ちましたが、それ以来ウルトラは一度も走っていません。

昨年、鯖街道ウルトラマラソンBコース(半鯖)を走りましたが、
43キロですからね~ww
フルの距離以上はウルトラという定義ならウルトラになるのか~ww

ウルトラ完走の報告を見ると、
一瞬またウルトラを走ってみたいと妄想したりしますが、
胃腸が弱いので途中で食べないとエネルギー切れするウルトラは
自分には向いていないことはわかっています。

ウルトラはエイドのスタッフの方やランナーとのコミュニケーションが楽しいので
50キロ~60キロ程度のウルトラがあれば
来年あたり出てみてもいいかな~とは思いますが、
100キロはもうたくさんですww

テーマ:マラソン - ジャンル:スポーツ

山を整備してくれている人たちに感謝!

日曜日のトレランのイベントで、
ガイドをしてくださった方はNPO法人で山を整備する活動をされているそうです。

山に行って歩きやすい、走りやすい整備された道があるということは、
整備してくれている人がいるということなんですよ。
そういう人たちのことを想いながらトレランを楽しんでください。

というようなお話をされていました。

草がボーボーで剥き出しの肌が痒くなると文句を言っちゃいますし、
そういう道はなるべく避けようと思いますが、
そんなストレスもなく、進みやすい道は定期的に整備してくれている人がいるんですよね。

今は整備されていてわかりやすい道だとしても、
雨が降って道を塞いだり、木が枯れて倒れて道が削れたり、
自然なのでそういうことはあるんですよね。

それでも安全な道を通れるのは縁の下の力持ちの存在があってこそ。

トレランの大会の前にもランナーが安全に走れるように、
関係者の方がルートの点検、整備をしてくれているんですよね。

そういう声をもっともっと発信してもらいたいですね。

近くの山のボランティア活動などもやってみたいですね。
そうすれば山のことをよく知れるようになると思いますし。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

モントレイルのカルドラドとヴァリアント

日曜日にトレランのイベントに参加して2日経ちましたが、
太腿の筋肉痛がひどいです。

登りは歩いてばかりで、緩やかな登りは走りたいと思っていたくらいなのに、
どうしてなんだろうか?

トレーニングが足りてないんですかね?
トレランは今年に入ってまだ2回目だったからでしょうか。

イベントでは2つのシューズを試させてもらいました。
モントレイルのカルドラドとヴァリアントです。

まず最初に履いたのがカルドラド。

180422_カルドラド

イベントに申し込むときに足のサイズを聞かれるのですが、
他のシューズと同じ26.0センチで申し込みました。

今トレイル用に履いているのがアシックスのゲルフジライト。
アシックスはターサーやライトレーサーなど26.0センチで問題ないので、
ゲルフジライトも26.0を買ったのですが、買ってすぐはつま先にゆとりがなく、
指が当たって痛くて履いているのが苦痛でした。

カルドラドは26.0センチでも指は窮屈ではなく、ゆとりがありました。
ゲルフジライトは硬くてロードを走るのが不快なんですが、
カルドラドは柔らかくてロードでも走りやすい。

ロードの割合の多いトレランレースや、
トレイルまで自宅から走っていくというときには、
ロードでの走り心地が気になりますよね。

重さは292グラムでターサーのようなロード用シューズと比べると重たいですが、
ロードでもあまり重たさは気にならなかったです。
トレランシューズとしては軽いほうだからでしょうか。

トレイルも快適に走れますね♪
柔らかくて痛くないのがいいです!

グリップ、クッション、サポート性のバランスが取れたシューズということですが、
滑るところは滑りますね。それはどんなシューズを履いても同じですかね。
私のテクニックの問題かもしれませんけど。

足裏も快適ですし、ロードでもストレスなく走れる!
確かにバランスがいいです!
ゲルフジライトを履きつぶしたら買い替え候補に入れてもいいですね。

カラーは好みではないですが、グレーもあるんですね。

後半はシューズを履き替えました。
次に履いたのがヴァリアント。

180422_ヴァリアント

カルドラドよりもロードでの快適性を意識したシューズだそうです。
履き比べると違いがよくわかりますね。

こちらはNIKEの厚底シューズをちょっと意識したようなシューズです。
367グラムとでヴァリアントよりもかなり重たく、
ターサーの2倍ほどの重さがありそうですが、ロードでもそれほど重たさは感じない。

カルドラドは柔らかいですが、カルドラドに比べると硬い。

ヴァリアントはソールに凸凹がない分、ロードでは走りやすいのかな。
カルドラドもロードでも走りやすいですけどね。

トレイルでは凹凸の少ない快適なルートなら使いやすいですが、
カルドラドと比べると滑りやすいですね。

トレイルが少なめでトレイルは登りがメインの半鯖のようなコースなら
このヴァリアントが使いやすくていいかもしれませんね。

トレランのシューズを使い分けするような人ならたくさん買えるのでしょうけど、
トレランはマラソンオフの週末にしか使わない私には1足しか買えません。

であれば、ヴァリアントよりカルドラドを選びますね。
カルドラドのほうがグリップがしっかりしてますからね。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

トレランのイベントに初めて参加しました

今日はトレランのイベントで京都に行ってきました。

全国的に今日は暑かったみたいですね~。
京都もかなり暑かったです。
最高気温何度あったんだろう?
真夏のような暑さで汗だくになりました。

トレランはほとんど1人練習ばかりで、
レースもまだ3度出ただけ。

大阪府チャレンジ登山
生駒チャレンジ登山
東山三十六峰マウンテンマラソン
(鯖街道ウルトラマラソン:半鯖)

みんなで楽しく走りましょう、
というイベントにも参加したことがなかったです。

シューズとザックのお試しができ、
トレイルコースの探し方などを教えてくれるということで、
楽しみにしていました♪

シューズは前半でカルドラド、後半でヴァリアントというのをお借りしました。

どちらも自分の足に合ってなかなか使いやすかったです♪

トレランなんてロードほどの頻度で走りませんから在庫は1足しか持てません。

何足か持っていて用途別に使い分けられればいいですけど、
断捨離思考になりつつあるのであまりものは増やしたくありません。

今のシューズがダメになれば買い替え候補に入れられますね。

シューズのことはまた別の機会に書きましょうかね。

こうやってシューズをお試しできるイベントがあれば積極的に参加したいですね。
ショップで試し履きするのと実際にトレイルでロードで使ってみるのとでは
雲泥の差ですからね。

登りは走らず歩きでした。

イベントの参加条件が、
40キロ以上のトレランレース完走経験のある中級者、
ということでしたので、ちょっと不安でしたが・・・

登りは緩いところでも歩くので拍子抜けww

これが疲れにくいトレランなのかな~?
走れるところは走ろうとしてしまいますし、
歩いたとしてもかなり大股でグイグイ進んでしまうほうですww

疲れにくい登りの歩き方や、下りの走り方などを教わりました。

登りは小股でかかとをつけずにちょこちょこ歩く、走る、
のが疲れにくいそうです。

ちょっと意識してやってみましたけど、
スピードは落ちますね~。
だから疲れにくいのか・・・

下りの着地はフォアフットがいいそうです。

バランスを崩したときに次の一歩が出やすいからだそうです。
荒れてなくそれほど急ではない下りで意識してやってみましたが、
これはなかなかいいですね!

急な下りではビビってしまって腰が引けて後傾になっちゃいますね~。
スキーを始めたときを思い出します。

下りは後ろからのプレッシャーをめちゃくちゃ感じますね~。
前の人の走るのを見てましたけど、離されちゃいますね~。

みなさんめちゃくちゃ速くて・・・
ジェットコースターみたいで怖いですけど、みなさんそれを楽しんでいる。
楽しむ余裕なんてなくて、怪我をせず転ばずに走ることに意識がいっちゃいます。

脚を取られて滑ってしまうとやっぱり怖いですね~。
滑るのは織り込み済み、だからうまく滑る、
下りが得意な人はそういう走りができていると思いました。

もっと書きたいことはありますが、うまくまとめられません。

いろいろありましたが、とにかく楽しかったです♪
下りは怖かったですけど・・・

またこういうイベントに参加したいですね。
トレランの楽しみ方を教えてくれますから、ますます楽しくなっちゃいそうです♪

来週からゴールデンウィークなので、
山に何度か行って今日習ったことを復習したいです!!

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

4月のレースはダメですね

今日は22キロのペース走をやりました。

とはいってもペースはキロ4分半。
サブ3のペースはキロ4分15秒ですから、
半分の距離を1キロあたり15秒も遅いと楽に感じてもいいのに、
全然そんなことはない。

急に暑くなってしまいましたね~。
明日は真夏日になるところもあるとか・・・

やっぱり20度超えと10度以下では全然走りやすさは違ってきますね。
レースより練習のタイムが遅いのは応援してもらえないのと、
給水をしないからですけどね。

トレランではハイドレを背負って給水をしますけど、
ロードの練習では基本的に途中で給水は摂りません。

ずっとこれでやってきましたし、
熱中症の危険を感じれば走るのをそこでやめますから。

そういえば信号待ちで止まることもなるべくしません。
進みたい方向の信号が赤になったら青の方向に進みますね。

人や自転車や車が飛び出してきてスローダウンさせられると
リズムが狂わされるので嫌なんですよね~。

振り返ってみると、ランニング人生10年で4月のレースは3度しか出ていません。

とくしまマラソンのフルと、
チャレンジ富士五湖の100キロです。

あとは大阪府チャレンジ登山というトレランのレースですね。

富士五湖なんて5時のスタートは真冬みたいに寒かったですから、
前半は楽でしたけど、昼になると汗だくでしたね。

3つとも満足に走れてませんね~。
完走するだけで精一杯でした。

先週は長野、かすみがうら、加賀温泉、掛川などでフルマラソンの大会があり、
雨も降って寒さを感じた人もいらっしゃったようですけど、
先週は特別で、今日のような暑さがこの季節は普通ですよね。

今日は22キロでバテバテでしたから、
フルやウルトラなんてまず無理。

ハーフでも1時間半も切れないんじゃないかな~。

ということで、基本スタンスは4月のレースには出ない!
ですね。

これからは秋冬に向けての充電期間ということで、
熱中症にならない程度に無理なく練習することにします。

明日も各地でレースが行われるんですね。
暑くなりそうですから、熱中症に気をつけてください。

水分を摂らずに練習するなんて、
普段そんなことをやってない人は真似をしないでください!

検索フォーム

プロフィール

ばんぶー

Author:ばんぶー
サブ3のその先へ!2時間55分切りを目指す!

住まい:兵庫県(阪神間)
身長:175cm
体重:55kg
血液型:B型

強み:体が軽い、粘り強い、本番に強い
弱み:体が硬い、筋力不足、スタート直後のオーバーペース

好きな言葉:「やるしかない」「やればできる」

カレンダー

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

2018年の目標

■5000m
17分59秒

■ハーフマラソン
1時間19分59秒

■静岡マラソン
2時間54分59秒

■大阪マラソン
自己ベスト更新

■難コースでサブ3

■マラソン大会で入賞

■東京マラソン当選

■テニス
自信を持ってサーブを打てるようになる


出走予定


3月4日 静岡マラソン
目標 2時間54分59秒


カテゴリ

最新記事

カウンター

お気に入り

最新コメント